横井桃花さん 15才で出産したシングルマザーのその後が気になる!





2/18「AbemaTV ニュース」がデリケートな問題を扱いました。
10代の出産に関するものですが大きな反響を呼んだようです。

横井桃花さん(17才)と息子の幸希君(2才)にカメラが密着。
シングルマザーゆえの悩み不安を正直に打ち明けていました。

スタジオと生中継もあり問題の複雑さを改めて実感しますね。




15才の母親





横井桃花さんと彼氏は中学の同級生ですが交際からの妊娠。
それからは不安だらけで必死にネットを調べまくったそう。

産むか産まないの選択となりますが桃花さんは出産を決意。
赤ちゃんへの愛情と産んで責任を取ると考えたようですね。

母親の浩子さんも最初は驚きましたが娘の出産をサポート。
15才での出産となりましたが無事に元気な男の子が誕生♫

逃げる夫



彼氏は出産1ヶ月前あたりから音信不通状態になったそう。
SNSもブロックされ桃花さんも今は会いたくないんだとか。

母親からは「彼氏と会うな」「赤ちゃんも見せるな」と。
養育費のことは気になりますがまだ交渉はしてないそう。

そういう彼氏との間に出来た子ですがとにかく可愛くて
「幸せのかたまり」「産んでよかった」という桃花さん。

楽天
パンパース ウルトラジャンボ (3個パック)

連絡取れない?





今も彼は近所に住んでていつでも会える状態だそうです。
じゃあ会って真剣に話せばいいと思いますが難しいよう。

少なくとも両方の親たちが何かできるようにも思います。
現在桃花さんは学童保育所でアルバイトし月収は7万円。

節約で子供の服やおもちゃは中古品ですましてるそうで
スーパーの割引品が毎日食卓に上る様子もリアルですね。

逃げる夫(彼氏)がずいぶん身勝手に思えてなりません。

まとめ


10代の出産は毎年9千人ほどいるらしく未婚率は3割強とか。
出産を選択しないケースにいたっては実数は分かりません。

「あの時~していれば」ということですが後悔先に立たず。
桃花さんは子供は宝物ですが自分を教訓にしてほしいそう。

15才で出産したので高校に進学できなかった横井桃花さん。
時に偏見を感じるそうですが明るく生きてほしいものです。

error: Content is protected !!