ナイトスクープ 不登校の中学生が高校進学へ!向谷橋で感動の結末!





2/11「ナイトスクープ 」最後は滋賀県の吉田敏明さん(53)
不登校になった息子の願いを叶えてほしいという内容でした。

息子の勇翔くんは小6から3年以上学校に通ってないんだそう。
そんな息子が興味を持ったのがどこにもつながっていない橋。

「向谷橋」でハプニングはあったものの最後は感動の結末に♫

不登校の息子





勇翔君(15)が不登校になった理由は明かされませんでした。
中学まるまる行ってないので卒業や高校受験がちょっと心配。

お父さんは最初厳しく叱ったけど逆効果で今は様子見のよう。
「明るい不登校」と笑ってましたがなんとも難しい状況です。

澤部探偵のスタンスも優しくて勇翔くんを励ます感じでした。
悩める10代の男の子に寄り添う姿勢がとてもステキでしたね。

向谷橋



問題の橋は「向谷橋」(むたにはし)で昭和60年5月に完成。
勇翔くんの家から徒歩5分のとこにあり東には真野中学校が。

上の地図では里道の入り口が草木が生い茂り分かりませんね。
ロケの直前に草木を伐採したようでまさかの展開でした(^o^)

あっけなく橋に到着てしキョトンとする澤部探偵と勇翔くん。
こうなると次なる目標は橋の反対側の里道を突破することに。

高校へ行く!





ようやくここで鎌の出番となりましたが藪の中は大変ですね。
道なき道を通り抜けるまで2時間かかったとかお疲れ様です。

ゴール地点では勇翔くんの家族が到着を待っててくれました。
藪の中を自力で抜け出して今までにない達成感を感じたそう。

そんな勇翔くんの口からは「どんな壁でも行けると思う!」
高校に進学したいという頼もしい決意の言葉でしたね(^o^)

まとめ



勇翔くんは真面目で好奇心があり普通の子と変わりません。
不登校と言ってもケースバイケースでいろいろありますね。

もしかするとやや自信をなくしていたのかもしれませんが
今回のチャレンジでやる気を取り戻せて良かったです(^o^)

VTR明け松本局長の目が少し潤んでいたように見えました。
とにかく勇翔君が高校に進学し前に進んでほしいものです。

番組放送後に「向谷橋」を見に行く人が増えそうですね♫

見逃し配信

ナイトスクープ過去動画を見るならAmazonプライム
30日間無料体験後も月々500円なのでお得です(^o^)
Amazonプライム

error: Content is protected !!