ナイトスクープ オオセンチコガネを捕まえたい!動く宝石はどこに?

 
 

 
11/4「ナイトスクープ」二人目は東京都の上田由佳さん(28才)
渋谷のアートスクール「atelier rote」で働いているそうですが
 
社長の息子・青松楽くん(4才)のむちゃぶりに困っているとか。
仕事中に5分に1回は「虫取りに行こう」と誘われてるそうです。
 
楽くんの夢は3色のオオセンチコガネを捕まえることなんだとか。




オオセンチコガネを捕まえたい

 
 

 
 
 
会社の社長は青松寛子さん(39)でとても自由な雰囲気でした。
ロケの日も社員さんが外で楽くんと一緒に虫探しをしてましたね。
 
オオセンチコガネは糞虫なので犬などのウンチ巡りお疲れ様です。
生物ハンターの中岡さんによるとオオセンチコガネは動く宝石で
 
日本にはミドリセンチ、オオセンチ、ルリセンチと3色いるそう。
日本の上の方は赤色が多く見られ3色がいるのは関西地方だとか。

虫取りへGO


 
もうワガママはやめてと楽くんと約束をしてから虫取りに出発。
最初に向かったのは兵庫県猪名川町の山中でしたがすぐに発見。
 
強烈な臭いの牛糞パワーで開始数十秒でわんさか捕れましたね。
オオセンチコガネは動きはのっそりで手でもゲットできました。
 
この日は時間の関係で終了となり別の日に京都宇治市で虫取り。
ここでも牛糞に誘われた緑色のオオセンチコガネを大量ゲット。

3色ゲット!

 
 

 
 
 
3色目の通称ルリセンチコガネを探しに向かったのは奈良の山。
具体的な地名がなかったですがここでも牛糞が大活躍でしたね。
 
ゲットしたルリセンチはほんのりとブルーに煌めきカッコいい。
3色のオオセンチコガネ虫カゴいっぱい集めて大満足の楽くん♪
 
石田探偵から宝石箱に入ったオオセンチセットももらいました。
3色というよりもレインボーカラーの個体もいて本当にキレイ。

まとめ


 
地域によってオオセンチコガネの色が違うのはどうしてなのか?
中岡さんによれば血統による地域個体類ではということでした。
 
京都宇治市が緑色の個体だったのでお茶のイメージと被ります。
瑠璃色が奈良県にいる理由は分かりませんが関西は最強ですね
 
それにしても虫をおびき寄せる牛糞の威力が凄すぎてビックリ。
山で虫取りするときにちょっと持っていきたくなりました(^^)
 
 

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました