ナイトスクープ 亡き妻の遺影を30年前の初デートの場所で再現したい!

 
 

 
12/9「ナイトスクープ」最初は京都府の喜多保博さん(50才)で
亡き妻の遺影を30年前の初デートの場所で再現したいという依頼。
 
今年8月29日に急性心不全で50才の若さで他界した妻・京子さん。
あまりに突然の出来事で気持ちの整理がつかないという保博さん。
 
残された家族でリスタートするため今回番組に応募したそうです。




亡き妻の遺影

 
 
NURO 光 
 
 
子供は3人で佑成くん(12才)優旭さん(19才)倖帆さん(13才)
保博さんは誰か一人を妻に見立て家族写真を撮りたいという願望も。
 
肝心の初デートの場所ですが車で京都から西の方に行ったと曖昧で
六甲山牧場か姫路セントラルパークではないかということでしたね。
 
母親への気持ちを子供たちが話してくれましたが切なくて泣けます。
長女「ケンカで終わった」次女「迷惑かけた」と後悔してましたね。

思い出の場所


 
気になる写真の場所ですが観覧車から姫路セントラルパークと判明。
1つの問題は解決し次は京子さん役を誰がやるという展開でしたが
 
子供たちの話し合いで佑成くんが一番似ているという結論でしたね。
ヘアメイク須山智未さんの手で女性に変身した佑成くんでした(^^)
 
亡き妻にそっくりな息子を見て思わずキスを迫るお父さんでしたね。
最後は初デートの思い出の場所で”京子さん”にみんなでメッセージ。

リスタート

 
 
もっと快適なインターネット環境へ 
 
 
保博さんは「もうちょっと待って10年くらい…」と意味深な発言。
長女は「互いに素直になれなかった」「これから強く生きる」と。
 
次女は「母親に良いところを見せれなかった」「これから頑張る」
長男は「いつまでも愛してます」と強い思いを語ってくれました。
 
胸に秘めていた感情を解き放ちみんなスッキリした感じでしたね。
最後は思い出の場所で”京子さん”と家族写真を撮影しリスタート。

まとめ


 
祐成くんが若い頃のお母さんにそっくりでいい写真が撮れました。
二人の姉より似ているのでお父さんが暴走したのも頷けます(^^)
 
あの感じだといずれ佑成くんはきっと女装させられる気がします。
長女と次女が母親の役をするとちょっと生生しいのでNGですね。
 
それにしても保博さんの顔が麒麟の田村さんによく似ていました。
シリアスな内容ですがいろいろ笑いの要素があり面白かったです。
 
 

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました