ナイトスクープ カメ200匹で亀文字を!堀部剛史さんが面白い!





5/26「ナイトスクープ」二人目は三重の堀部剛史さん(41)
自宅で飼っているカメ200匹で亀文字を作りたいという依頼。

カメを愛しカメに取り憑かれてる人間という剛史さんですが
少しずつカメを集めてるといつの間にか200匹になったそう。

亀文字は一人でできないので番組に手伝ってほしいんだとか。

カメ大好き


カメは家の周囲の水槽やバケツや浴槽の中に沢山いましたね。
アカミミガメの他ニホンイシガメやすっぽんも飼ってるそう。

奥さんは何回も「もう増やさんといて」と言ったそうですが
旦那は全然やめてくれないのでちょっと困ってるようでした。

近所のおじさんは別に迷惑じゃないよと言ってくれましたが。
カメ文字については「それが夫の夢ならば」と妻は否定せず。

カメ文字



ということでカメ文字を作るため鈴鹿市武道館に許可を申請。
すぐにOKが出ましたが広場での撮影料1320円かかりました。

たまたま近くにいたおばさんたちも動員してカメ文字に挑戦。
軽トラで運ばれてきたカメは赤ちゃんと噛むタイプは除外に。

肝心の文字のほうはそのまんまカタカナで「カメ」でしたね。
剛史さんの希望で自分も文字の中に入り写真を撮りたいそう。

なんとか完成



created by Rinker
ジェックス
¥2,929 (2022/06/29 14:44:50時点 Amazon調べ-詳細)



みんなでカメを決められたラインに沿って並べる作業は大変。
じっとしているカメもいれば早足で逃げるカメもいましたね。

軍手をしてても噛まれたり爪で引っ掻かれたりと作業は難航。
一人が受け持つエリアを決めてなんとかカメが並びましたね。

ドローンから一瞬のシャッターチャンスで撮影成功しました♪
子供の夢を叶えるような内容でしたが剛史さん嬉しそう(^^)

まとめ



よく見かけるカメのほとんどが外来種になってしまいました。
最近ではカミツキガメなども増えてるようなので怖いですね。

剛史さんは固有種のニホンイシガメを飼ってて安心しました。
すっぽんも数匹いましたがどこで見つけてきたんでしょうね。

いずれにしてもあれだけいたら毎月のエサ代だけで大変です。
5匹程度なら飼育も楽ですが今後もカメがどんどん増えそう。

error: Content is protected !!