ポツンと一軒家 古座川町の後口農園と柚子実生ポン酢が気になる!





4/26「ポツンと一軒家」前半は和歌山県東牟婁郡古座川町から。
国際結婚夫婦の後口実さん(47)妻のチャンペンさん(47)は

母親のナツ子さんと息子の幸宏くんと歩久登くんとの5人暮らし。
家族で柚子を栽培して果汁や自家製ポン酢を作っていましたね。

実生という種から18年かけて育てた柚子の実が美味しそう(^o^)

国際結婚夫婦





16年前タイのチェンマイから嫁入りしたチャンペンさんですが
日本に来たきっかけは和歌山県のミシン会社の場集だったそう。

休日に友人の居酒屋の手伝いをしていた時に実さんと知り合い
同い年ということもあり意気投合して交際に発展したようです。

27才の時にチャンペンはタイに戻って果物屋を始めましたが
実さんんが国際電話で猛アプローチして結婚に至ったみたい♪

柚子農家の家



昭和21年に実さんのおじいさんが北海道からこの地に入植。
初めは林業と炭焼を生業にし昭和26年からはみかんを栽培。

その後海外の安いみかんの輸入増加で価格が暴落したので
昭和60年から柚子農家になり6haの土地で1200本を栽培。

一日に10本のペースで枯れた枝の剪定作業をしてるそうで
軽い身のこなしで木によじ登るチャンペンさんが楽しそう♪

柚子実生ポン酢





柚子の収穫は毎年11月で昨年は3t200kgを出荷したそう。
11月は朝8時から深夜1時半まで17時間作業とか凄いです。

昔は柚子を玉で出荷してましたが今は果汁専門なんだそう。
一番人気は柚子の実生ポン酢で味が濃くて香りも最高とか。

「桃栗三年柿八年柚子の馬鹿野郎18年」成長は遅いですが
実生の木からで出来る実は接ぎ木のものより美味しいそう。


Amazon
実生 柚子

まとめ



チャンペンさんが言うように空気がキレイな場所でしたね。
幸宏くんと歩久登くんの作った秘密基地も自然がいっぱい。

幸宏くんは来年は高校生となり3年間は実家を離れますが
「人格と精神面を鍛えて戻ってくる」と言っていましたね。

二人の息子が恐らく家業を継ぐ方向なんだろうと思います。
後口家族の美味しい実生柚子ポン酢を買いたくなりました♪


関連記事
2/7「ポツンと一軒家」は志賀太鼓道場いよりやが登場! 和歌山県伊都郡かつらぎ町の太鼓道場が紹介されました。 山本忠明(旧姓井寄)さんと...

3/28「ポツンと一軒家」は和歌山県田辺市中辺路町からで 仲の良い久保重廣 さんと千恵子さんの家が紹介されました。 中学卒業後に大阪で大...

3/10「ポツンと一軒家」は番組初登場の和歌山県がエントリー。 どうやら田辺市を舞台にハプニング続きの捜索劇になる模様です。 予告編では...

5月26日「ポツンと一軒家」は和歌山県高野町のようですが 築150年の民家で歴史的な発見があるそうなので楽しみです。 前回の和歌山県かつ...

5月5日「ポツンと一軒家」前半は和歌山県かつらぎ町がエントリー。 20年間も山奥でひとり暮らしの岩上正一さん(87才)のお家でした。 と...

見逃し配信

ポツンと一軒家過去動画を見るならAmazonプライム
30日間無料体験後も月々500円なのでお得です(^o^)
Amazonプライム

error: Content is protected !!