ポツンと一軒家 岡山津山市の斧田さん 家族の助けあいに感動!





2/10「ポツンと一軒家」トップバッターは岡山県でしたが
働き者の斧田和子さん(73才)の暮らしが紹介されました。

生まれた時からずっと山の生活ですが山が大好きなんだそう。
親の世話をするため一人実家に残ったという和子さんですが

明るく前向きに生きておられてとてもステキに感じました。

岡山の斧田さん





斧田家は先祖代々の農家で田んぼで米作りをしていましたが
現在は自分たちが食べる分だけ野菜を栽培しているんだそう。

斧田家は10人兄弟の大家族でこの家は和子さんの実家ですが
3人の姉たちが嫁いだので親の世話を和子さんがすることに。

両親が病気がちだったのか老齢ゆえの介護の必要だったのか
どちらにしても和子さんに弟さんも頭が上がらないようです。

元藁葺屋根の古民家



築130年の古民家は堂々の佇まいで元は藁葺屋根だったそう。
現在のトタン屋根は弟さんが一人で葺いたとかスゴイですね。

家に入ると立派な土間が広がり真ん中には大きな竈(くど)。
昔はここで餅つきをして家族みんなで楽しく食べたんだそう。

土間の壁の上にはツバメの巣があり毎年春にやってくるとか。
和子さんが子供の頃から来てるのでざっと70年連続ですね。

家族の助けあい





和子さんの毎日は忙しく朝3時半に家を出て麓の工場へ出勤。
「鯖寿司」を作る仕事を午前4時~昼の12時まで8時間労働。

車で会社まで30分ですが豪雪のときは歩き出勤で2時間とか。
逆算すると家を午前2時に出るので体には相当キツそうです。

家に帰るとクタクタになってすぐに寝るという斧田和子さん。
そんな姉を助け支える弟さんの優しさが素晴らしいですね♫

まとめ




73年山暮らしをしていても今の生活が和子さんは好きだそう。
「都会は怖い、人間が怖い」という言葉は考えさせられます。

都心に住む人から岡山は都会なのかという意見もありますが
ポツンと一軒家の住人からは十分に都会なのかもしれません。

いずれにしてもずっと和子さんに元気でいてほしいものです。
今年の春にまた可愛いツバメがやってくるといいですね(^o^)


関連記事
8/15「ポツンと一軒家」後半は岡山県真庭市田羽根が舞台。 番犬マロン君と暮らしてる小椋しず恵(71)さんの実家で 先祖は4~500年前...

3/8「ポツンと一軒家」は岡山県勝田郡奈義町がエントリー。 紹介されたのは有名な彫刻家の岡野オサムさんの自宅でした。 とにかく何から何ま...

5/27「ポツンと一軒家」は久しぶりの放送でしたが 岡山からは山上に住む齋藤さんの家が紹介されました。 空から見ると番組史上最大の大きさ...

2/24「ポツンと一軒家」前半は岡山県のブリーダーさんが登場。 山頂の犬舎にいたのは強面ですが実は優しい岡本勝正さん(60) 1年365...

見逃し配信

ポツンと一軒家過去動画を見るならAmazonプライム
30日間無料体験後も月々500円なのでお得です(^o^)
Amazonプライム

error: Content is protected !!