ポツンと一軒家 瀬戸内海の岬の家はどこ?河島勝行さんが気になる!





5/23「ポツンと一軒家」は瀬戸内海の岬にあるステキなお家。
山口県周南市戸田の民家でしたが本当に美しい場所でしたね。

河島勝行さん(70)と妻の伸子さん(67)が持ち主でしたが
ほぼ毎日ここに来ては畑の手入れや草刈りなどをしてるそう。

岬へと通じる2つのトンネルの話なども興味深かったですね。

トンネルを抜けると





いつもは山深い場所の一軒家ですが今回は瀬戸内海の岬の家。
明治30年頃に作られたトンネルを抜けると静かな入江が見え

岸沿いに歩けば築64年のステキな赤い屋根の家がありました。
新しいトンネルの方は今も山陽本線が走り撮り鉄のスポット。

昭和30年頃まで蒸気機関車が複線でここを走ってたんだそう。
トンネル側面にある大きな穴は汽車よけの待避所なんだとか。

岬の先の家



沖になる大津島から移住したという伸子さんのご両親ですが
土地を開墾し果樹園を作りみかんや桃を作っていたんだそう。

両親と祖父と姉妹4人3世代7人家族で暮らしてたそうですが
全員で作った果物をトロ箱に詰めて船で行商していたそう。

風や波の穏やかな入江はかつては投錨地として栄えてたとか。
風待ち港に集まる船目当てに銭湯や食料品店もあったみたい。

戸田の河島さん





伸子さんの母の君子さんは10年前からは老人ホームで生活中。
働き者の父親の正さんは残念ながら57才で他界したんだそう。

勝行さんと伸子さんの出会いは友人の紹介で昭和53年に結婚。
勝行さんはコンビナート企業で伸子さんは看護師だったとか。

二人娘も嫁ぎ勝行さんの今の楽しみは岬の家の手入れだそう。
「ここをみんなの憩いの場所に」というのが義理の母の願い。

まとめ



義母の意思を引き継ぎ家の周りの畑を拡張しているうちに
奥に隠れていた山桜が見つかり毎年春に花を咲かせるそう。

君子さんも知らなかった発見で嬉しいサプライズですね。
収穫祭や花見や芋掘りブルーベリー狩りなども楽しそう♪

こんなに美しいロケーションなので放送後少し心配です。
沢山の人があの場所をひと目見ようと押し寄せそうです。


JTB
山口県のホテル・旅館


関連記事
2/1「ポツンと一軒家」前半は岩国市の相川登さん宅でした。 もう少し奥にも4世代女性ばかりで暮らす中川さん宅があり 自分の家はスルーされ...

2/1「ポツンと一軒家」後半は4世代女性ばかり住む家ですが 岩国市の中川カヤ子さんが娘と孫とひ孫と一緒に住んでました。 結婚当初はこんな...

10/13「ポツンと一軒家」山口県は周南市大字大島がエントリー。 海と山に囲まれた高台の家に住む井出さん家族が紹介されました。 井出健次...

9/1日「ポツンと一軒家」は山口県周南市が紹介されましたが クニコガーデンとみつばつつじの里がそれぞれステキでしたね。 予告であった衛星...

5月5日「ポツンと一軒家」後半は山口県長門市の斉藤慶忠さん宅。 2千坪以上の土地で先祖代々米農家を300年も続けているんだそう。 山奥す...

5月27日「ポツンと一軒家」山口県からのエントリーは 目的地が二転三転しましたが最後にたどり着いたのは 減反した田んぼに千本の木を植林した佐...

見逃し配信

ポツンと一軒家過去動画を見るならAmazonプライム
30日間無料体験後も月々500円なのでお得です(^o^)
Amazonプライム

error: Content is protected !!