野村咲太郎くんの前世は本物?野村知恵さんともう一人の母親とは?





3/18「AbemaTV ニュース」は前世がテーマでしたが
野村咲太郎くん(7才)の記憶が取り上げられました。

スタジオの反応は賛否両論がいろいろありましたが
両親は息子が嘘をついているとは思えないんだそう。

少年がなぜ前世のことを知ってるのか気になります。




前世の記憶





咲太郎くんが前世を語りだしたのは4年前の3才の頃で
「今のお母さんの声は可愛くないよね」と話したそう。

「前の咲ちゃんは死んで今の自分になった」んだとか。
突然の告白に看護師で母親の知恵さんは動揺したそう。

前世ではファミコンで遊びその時の父親は薬剤師とか。
80~90年代に生きてた人を思わせる記憶と言えますね。

ツイッター
野村知恵 前世捜索アカウント

バイク事故



咲太郎くんによると前世では17才で亡くなったそう。
バイク事故で手術したけどその後入院中に他界とか。

事故現場のスケッチも描いていてかなりリアルです。
ぶつかった車は白っぽい軽自動車と話してましたね。

番組で地図によく似た鹿児島の現場に行きましたが
そこでは過去に高校生の死亡事故はなかったそう。

生まれ変わり?


バージニア大学では50年以上前世の研究をしていて
これまで2600件の実体験が寄せられているそうです。

ある人が前世を信じる理由がまとめられてましたが

1 記憶と合致する人物の存在
2 生まれながらに持つ、人間の得手不得手
3 体の母斑やアザ
4 不明確な記憶のメカニズム

周りの人がどう思うにせよ本人には本当の記憶とか。
一方で前世は簡単に”作れる”のも真実と言えます。



まとめ


子供は親の注意を惹こうとしていろいろしますが
咲太郎君が前世の話をする時はそうではないそう。

映像からも咲太郎君が嘘をついてると思えません。
もちろん成長に伴って記憶が変化するかもしれず

数年後にはこの話がなかったことになってるかも。
いずれにしても人の記憶って不思議なものですね。

error: Content is protected !!