イケア(IKEA)たんす事故!なぜMALM/マルムシリーズは危険?



キャプチャ

イケアたんす死亡事故



いわゆるタンスの下敷きになる圧死事故

北米から痛ましいニュースが報告されました


スウェーデン家具大手のイケアが販売する

MALM/マルムシリーズのタンスが転倒

これまでに6人の子どもが亡くなりました

なぜ

スポンサーリンク



米消費者製品安全委員会(CPSC)は28日、スウェーデン家具大手のイケアが米国とカナダで、衣類の収納などに使うたんす計3600万個弱をリコールすると発表した。転倒して子どもが下敷きになる事故が相次いでおり、関連事故で計6人亡くなり、計36人が負傷したと報告された。
サンケイ


なんとも残念なニュースです

イケアの家具でこんなことが起きるなんて…


どれだけ危険なたんすかと思えば

見た目はごく普通のシンプルなもの

事故が起きる様子が写真で説明されてます


キャプチャ


子供の背丈ほどのタンスに見えますが

引き出しにものが詰まってると

かなりの重さになり危険な状況です


問題はなぜたんすが倒れてしまうかですが

たんすを壁とつないで固定していない場合に

倒れる恐れがあるとのことです


これって当たり前すぎるというか

どのタンスでも当てはまると思いますが…


北米の商品はリコールを受け付けてますが

日本で販売されているマルムシリーズは

安全上の問題はないと発表されました





商品を購入した日本人の話によると

オプションの扉を付けると重心が前になり

非常に倒れやすくなるそうです

「殺人タンス」だとネットでは騒がれています

今後の影響

スポンサーリンク





訴訟大国アメリカですから法廷で争われ

すごい金額の賠償請求になりそうですね


今のところ日本での販売自主規制はないですが

いずれそうもいってられなくなるでしょう


本当にこのタンスがどれほど危険なのか

厳しい第三者の専門家による検証が必要!

今は商品購入は控えた方がよさそうです

まとめ



あらためて感じたのは小ぶりなタンスでも

倒れてくると人を殺す凶器になり得るということ


つっかえ棒や留め金などで耐震対策はしますが

地震以外でもタンスが倒れることもあるんですね


3600万台のリコールとありましたので

マルムシリーズってすごい人気商品だったみたいです

本当に全部リコールされたらイケアも大変そう


いずれにしても事件の今後の行方に注目し

安全対策をしっかりするしかありませんね



シェアする

フォローする

error: Content is protected !!