ポツンと一軒家 三重県松阪市の場所は?山本泰久さんの山桜がステキ!





5/17「ポツンと一軒家」後半は三重県松阪市が登場。
山本さん親子が所有する山の様子が紹介されました。

母親の芳子さんは71才ですが本当にお元気でしたね。
急斜面を物ともせずチェーンソーで丸太を切断(^o^)

山桜がいつかあの山に沢山咲く日が待ち遠しいです♪

松阪市の山本さん





突然の訪問に驚いた様子の山本泰久さん(46才)
番組のファンらしく快く取材に応じてくれました。

自身は結婚し松阪で生活してますが週末になると
裏山の整備のため母親と一緒に山に入るんだそう。

芳子さんは家の掃除をするより山の作業が好きで
筋肉が伸びて膝の傷みもすっかり良くなったとか。

築100年の実家



一軒家は母親の実家で11年前まで暮らしてたとか。
築100年以上で元は藁葺き屋根の建物たったそう。

芳子さんはなんと9人姉妹の八女とは驚きですね。
旦那さんが婿養子となり山本家を継いだそうです。

3人の息子が生まれましたが泰久さんは次男だそう。
60年暮らした家は自分の代までは守り抜くそうです。

山桜の咲く裏山





斜面の木を伐採しそこに山桜の苗木を植えてるそう。
鹿に食べられないようフェンスも必要みたいですね。

泰久さん曰く「自分の孫の代には山桜は咲いている」
家は朽ちていくとしても山桜は残したいようですね。

お母さんの願いを叶えるため山で作業する泰久さん。
自分も楽しいので続けらてれていると充実の笑顔♪


Amazon
Audible オーディオブック

まとめ



衛星写真に写っている丸いオブジェクトはプール。
26才から60才頃までアメゴの養殖をしていたそう。

一つのプールに20万匹のアメゴ(ヤマメ)がいて
芳子さんが一人で孵化から出荷までやってたとか。

水10kgに魚10kg入のバケツを担ぐとか大変ですね。
いずれにしても裏山での作業はかなり危険なので

今後も元気に安全に裏山を管理してほしいですね♪


関連記事
1/14「ポツンと一軒家」初登場の三重県でしたが 断崖絶壁の上の青い小さな建物が紹介されました。 それは家ではなく「かまど」と呼ばれる海...

3/15「ポツンと一軒家」前半は三重県度会郡南伊勢町。 崖の上の家のかつての住人は故東好さん(享年93才) 家というよりむしろ趣味のカラ...

2/2「ポツンと一軒家」は三重県度会郡大紀町がエントリー。 いろいろありましたが訪問したのは阿知波さんのお宅でした。 一緒に暮らしている...

3/7「ポツンと一軒家」は三重県熊野市五郷町からでしたが 家主は源平合戦の平家の落人の末裔らしい瀬戸元さん(62) 近くには平維盛が開い...

見逃し配信

ポツンと一軒家過去動画を見るならAmazonプライム
30日間無料体験後も月々500円なのでお得です(^o^)
Amazonプライム

error: Content is protected !!