桜井美紀(水泳)バタフライのジュニアオリンピック2018大会結果は?





6/2「ライオンのグータッチ」は新応援企画がスタート。

水泳ジュニアオリンピック出場のため桜井美紀ちゃんが
50mバタフライで目標タイムにチャレンジする内容です。

まだ小さな体ながら力強く泳ぐ姿は未来のオリンピアン♫
ミスターバタフライ松田氏のサポートも頼もしいですね。

桜井美紀(さくらいみのり)





トムスポーツアカデミーの桜井美紀ちゃんは小学4年生。
JOに出るためには参加標準記録32秒38以下が条件とか。

みのりちゃんのベストタイムは34秒48で1秒ほど届かず
原因は急激な成長で体のバランスが崩れてるらしいそう。

週に6日も練習し将来の夢はプロの水泳選手になること。
バタフライ選手特有の筋肉がすでに大物の予感がします。

サポーター 松田丈志




アテネ、北京、ロンドン、リオデジャネイロと五輪出場。
得意なバタフライで数々の記録を残してきた松田丈志さん。

184cmと大柄ながら優しくも的確にみのりちゃんを指導し
手の形を修正し水をしっかりと捕まえるようにアドバイス。

ゴムチューブやパドルを使用した練習でも悪いくせを直し
宿題のうんていと筋トレで握力と体感を鍛えてほしいとか。

自己流の練習はダメで自分はそれでアテネで失敗したそう。

ジュニアオリンピック結果は?





ジュニアオリンピックは18才以下の日本一を決める大会で
池江璃花子さんなどのオリンピック選手がくぐった登竜門。

年2回開かれる晴れ舞台で気になる桜井美紀ちゃんの結果は?
まずJO大会エントリータイムは32秒15と悪くない数字です。

美紀ちゃんのレースは第一日目の3月27日に行われましたが
タイムは31秒70で出場80人中18位の成績で本人も満足気(^^)

松田氏との練習3回目の42秒4から10秒も短くなりました。


Amazon
Audible オーディオブック

まとめ



上の動画はJOの試合をライブ配信したときの録画ですが
Fleshliveに4日間すべてのレースがアップされてます。

試合後の彼女の喜びのコメントもトムスにありますが
年齢が上がるごとにJO参加標準記録もシビアになるので
「諦めずがんばりたい」と決意を新たにする美紀ちゃん。

超えられなかった1秒の壁を克服できて良かったですね♫
ぜひ将来日本代表でオリンピックに出てほしいものです。

error: Content is protected !!