ヤケル村(バヌアツ)の場所は?ヤスール火山のカラリメーも気になる!





5/26「地球征服するなんて」はバヌアツのヤケル村に
イケメン5人が体当たりロケするぶっとんだ企画でした。

タンナ島といえば火を噴くヤスール火山が有名ですが
火口付近で行う儀式カラリメーは興味深いものでした。

ナンバスという例の筒を装着した5人の画がシュールw
面白い企画だったのに1回で終わってしまい残念です。

未知なるバヌアツ文化





この企画はバイきんぐの西村さんではキツかったのか
以下の今売り出し中の若手俳優たちが頑張ってました。

小澤亮太
庄野崎謙
火物太一
松代 大介
吉村卓也

危険すぎる素手でのハチミツ取りで何度も刺さされ
ラフェルトノコギリクワガタの幼虫を生で食べたり
イケメンたちは現地の文化にビックリしまくりでした。

ヤケル村の場所は?



ヤケル村の人たちは普段からあの格好をしていますが
トリップアドバイザーでは人気観光コースのようです。

ヤケル村の場所についてタンナ島ガイドにありますが
島の西側ジャングルの中でレナケル町から車で4時間。

上から伝統建築のニマラタンのようなものが見えます。
ここからヤスール山まではかなり険しい道のりですね。

ヤスール火山カラリメー





成人儀式の割礼やペンテコスト島のナゴールも驚きですが
人類学の教授も驚いた!未知なる文化ランキング第一位は
ヤスール山(標高361M)火の神への崇拝儀式カラリメー。

生贄の豚を捕まえ半分を食し半分を火に捧げるものですが
場所が場所だけに大迫力と神秘さがとても印象的ですね。

途中で激しい風と雨がきて少し消化不良な終わり方でした。


Amazon
Audible オーディオブック

まとめ


ヤケル村版のロメオとジュリエットな映画「TANNA」が
公開され2017年アカデミー賞外国語部門にノミネート。

映画はドキュメンタリータッチで描かれ村人も多数参加し
島の伝統の中で揺れ動く恋愛物語が反響を呼んだそうです。
日本で公開されたらぜひ見に行きたい映画の一つですね♫

それにしてもこの企画に参加した5人のイケメンたちは
これ以降どんどん仕事が増えるかは微妙な気がしますが
ガッツあるチャレンジ精神は立派で少し感動しました(^^)





シェアする

フォローする

error: Content is protected !!