鹿嶋クラブジュニア(バレーボール)県大会結果は?グータッチに大山加奈!





7/14「ライオンのグータッチ」は新応援企画がスタート。
鹿嶋クラブjrがバレーボールで県大会出場を目指します。

サポーターは元日本代表パワフルカナこと大山加奈さん。
黒潮第一バレーボールスポーツ少年団以来の登場ですね。

弱小チームがどのように強くなっていくのか楽しみです♪

鹿嶋クラブジュニア(バレーボール)





鹿嶋クラブジュニアは小学3~6年生部員の女子チーム。

平均身長が144.3cmと低くバレー経験の浅い子も多くて
出場する試合はことごとく負けて新人戦でも1回戦敗退。

キャプテン里緒ちゃんは責任感の女の強い子でしたが
チームをどうまとめたらいいのか悩んでるようでした。

まずは県大会出場のため地区予選突破が課題のようです。

グータッチに大山加奈!




大山加奈さんのバレーの教え方は楽しくユニークですね。

メンバーに目隠ししてコミュニケーションを改善したり
サーブレシーブを腕に挟んだり股をくぐらせたり独特(^^)

チームの弱点は声が出ないこととサーブレシーブだそう。
ゲームで声が出てもなぜか試合では出なくなるんだとか。

まだまだ企画が始まったばかりなので今後に期待ですね。

県大会結果は?





目標は2018年6月16~17日に茨城県結城市で開催された
第38回全日本バレーボール小学生大会茨城県大会出場。

鹿島クラブジュニアは幸い県大会に出場できましたが
初戦の龍ケ崎に2-0でストレート負けとなったようです。

県大会出場の夢はかなったので企画は成功でしょうか。
番組は地区予選突破の様子をフォーカスすると思います。


Amazon
Audible オーディオブック

まとめ




子どもたちに何をどう教えるかは難しい課題ですが
大山さんの方法は発想が斬新でいつも驚かされます。

声を出すことは簡単に見えて本当は難しいこととか。
子供たちの成長からいろいろ大人も気付かされます。

それにしても身長150cm未満だとネットが高いですね。
大山さんも187cmなので子供から巨人に見えてそう♪

鹿島クラブjrから未来のスターが出てほしいですね。

error: Content is protected !!