横須賀ミニーズ(バレーボール)マリン杯卒業記念試合の結果は?





2/23「ライオンのグータッチ」は新応援企画の始まりですが
神奈川県のバレーボールチーム横須賀ミニーズが今回の主役。

公式戦初勝利を目指して2ヶ月後の大会で3位入賞を狙います。
サポーターは番組3回目の登場パワフルカナこと大山加奈さん。

包容力のある温かいコーチングで少女たちを目標に導きます♫

横須賀ミニーズ





横須賀ミニーズは大きな声が出る明るく元気な小学生女子チーム。
キャプテンはバレー歴が1年で責任感の強いセッターの亜子ちゃん。

チーム1の長身は170cnのスパイカー実咲ちゃんでアタックは強烈。
他にも6年生は高身長の子が多く潜在的な攻撃力は高めなんだそう。

ただ試合では精神的なもろさが出ズルズルとやられてしまうとか。
チームの意思疎通は出来てるので団結すれば大化けしそうな予感。

公式サイト
横須賀ミニーズ

大山加奈コーチ!




大山加奈さんのコーチングはユニークかつとっても温かいですね。
今回もだるまさんがころんだゲームで打ち解けてから練習を開始。

技術面ではアタックを打つまでのステップのタイミングの改善や
サーブのとき冷静になるため深呼吸することなど指導してました。

メンタル強化のために自身の夢に向かって努力した経験を熱弁し
目標が達成できなくても努力は無駄にならないと話してましたね。

マリン杯卒業記念試合





気になる卒業生が最後に参加する大会は「マリン杯」でしょうか。
2019年2月11日に横須賀アリーナ西体育会館で行われたようです。

2018年12月22日には冬季新人交流会に横須賀ミニーズも参加して
見事3位入賞しましたがこれはまだ卒業記念大会ではないようです。

マリン杯の試合結果はネットを探しても見当たらず分かりません。
大山さんの教えを当てはめてふんばり勝利したと願いたいですね。

まとめ




キャプテン亜子ちゃんがチームが落ち込んだときどうするのかと
大山さんに尋ねると「目を見てあげてボディタッチも必要」と。

ポテンシャルだけじゃなくメンタルの強さが重要と話してました。
大山加奈さんの指導方法はスパルタ式でなくハートウォーミング。

子供たちの可能性を信じて寄り添うコーチングはステキですね。
放送は残り3回あるのでチームがどう成長するのか楽しみです♫

追記
マリン杯

1回戦
●横須賀南部(0-2)○横須賀ミニーズ
(10-21,14-21)

2回戦
○横須賀ミニーズ(2-1)●ミッキーズ男子
(21-23,21-19,15-6)

準決勝
○横須賀ミニーズ(2-1)●あすなろ
(21-15,16-21,15-10)

決勝
○ミッキーズ女子(2-0)●横須賀ミニーズ
(21-7,21-11)

ミニーズ頑張りました!強くなった!
彼女たちの成長ぶりに勇気をもらいました♫

error: Content is protected !!