ナニコレ珍百景 大家族の斉藤家が凄い!高知県の斉藤牧場が気になる!





1/27「ナニコレ珍百景」に登場したのは高知県の斉藤牧場。
8人大家族斉藤家の忙しい山地酪農の毎日が紹介されました。

広大な土地に牛たちがのびのびと暮らし日本と思えない環境。
家族全員で協力し仕事に向き合う姿は学ぶものがありました。

厳しい環境ですが家族がチームとして助け合いステキですね。

大家族の斉藤家





少子化の時代に斉藤家は男2人女4人の子供がいる8人大家族。

長男 ?
長女 歌奈(高3)
次男 大也 (高1)
次女 愛奈(中2)
三女 麗奈(小3)
四女 鈴奈(小1)

長男さんは東京で就職し今は離れて暮らしているんだそう。
ちょっと怖そうな土佐犬ニーナも大切な家族の一員ですね。

大家族ゆえの洗濯物の山や毎朝のドタバタは大変そうですが
子供たちが沢山いるから山地酪農ができるとも言えそうです。

斉藤牧場



50年前に斉藤さんのお父さんが広大な土地を買い酪農を開始。
各地の山地で耕作放棄地が増える中山地酪農は意義深いそう。

牛が土地を豊かにし命のサイクルが生まれ人間に恩恵が及ぶ。
斉藤さんはこれからもずっと牧場をやっていきたいんだとか。

気になる後継者は長男あるいは次男がいて安泰に見えますが
高1の大也くんはもうすでに覚悟を決め跡取りを目指すそう。

フェイスブック
斉藤牧場

ステキな酪農家族





小1の四女鈴奈さんが夜に牛のエサやりの仕事を手伝ったり
次男の大也くんも試験勉強も後回しで牛を探しにと大忙し。

学校へ行く前も早朝の仕事があり子供たちは大変そうですが
当たりまえのように割り当てを果たしていて感心しました。

子供たち6人全員が女子だったらさぞかし困ったでしょうが
次男を中心に今後も牧場の経営は継続していきそうですね♫

まとめ




斉藤牧場の口コミを見ると牛乳が美味しいと評判のようです。
ロケーションも最高でちょっと見学してみたくなりますね(^^)

山頂ゆえ水道は通ってなく井戸水を生活水にしてるようですが
牛たちが飲む大量の水はどこで調達してるのか気になりました。

あとモモンガが光ファイバーケーブルを壊すとか凄いですね。
確かに不便さもありますが山々の美しさは神々しくてステキ。

こういう暮らしをしている斉藤家が少し羨ましく感じました♫


Amazon
高知 ギフト


6/28「ナニコレ珍百景」で10年越しの出演となったのは 大分別府の安達さん(高一)というかわいい女子でした♪ テロップには安達さんとし...

error: Content is protected !!