チャンリナがカンボジアの姉と和解。水質浄化剤で池の水もキレイに!





6/10「メイドインジャパン」前半はカンボジア人のチャンリナさん。
年齢は37才ですが東京2020で陸上選手として出場するのが夢だそう。

ゴルフのプロでもありアジア大会のリレーメンバーに選ばれたりと
カンボジアではちょっとしたスターみたいで郷里でも大人気でした。

4ヶ月ぶりの帰国の目的は姉への懺悔と池の水をキレイにすること。

チャンリナ





チャンリナさんは稲川素子事務所所属でタレント活動もしてますね。
日本に来たときは1歳でポルポト政権から親子3人で逃げてきたとか。

両親は大和定住促進センターで日本語を学びリナさんを育てたそう。
10年後カンボジアに帰ったとき再会した姉には戸惑いを覚えたとか。

平和で裕福な国で暮らす自分とはあまりにも境遇が違いすぎる実姉。
申し訳ない気持ちがずっとあり今回姉ルーさんに謝りたいんだそう。

株式会社 稲川素子事務所
CHAN LINA

姉と和解




コンポンチャム州に住む姉は笑顔でリナさんを出迎えてくれました。
お土産のエコバッグや美顔ローラーなんかも喜んでくれてましたが

ふとした瞬間二人の間に沈黙が生じてピリピリ感が伝わりましたね。
結局は両親の苦渋の決断だったのでリナさんには非はありませんが

姉への想いを綴った手紙を読んでモヤモヤはスッキリしたようです。
ふたりの様子を見ていた村人たちが「アラピア」を歌って祝福(^o^)

Ameba blog
CHAN LINA

池の水がキレイに!





おじさんの村にある池の映像は衝撃的で子どもたちが可哀想すぎ。
水を汲んで煮沸する「仕事」のために学校にろくに行けないとか。

今回は池全体にポリグル65kg散布しかなり水質は良くなったよう。
さらに簡易型浄化システムも設置したので蛇口からキレイな水が♪

これから継続的に村に水質浄化剤が供給されることを希望します。
蛇口をひねれば安全な水が飲める日本は本当に恵まれていますね。

まとめ




水道代の高いカンボジアで無水料理鍋バーミキュラは便利そう。
姉へのプレゼント3タイプのマッサージ機も喜ばれてましたね。

東京2020でカンボジア代表のチャンリナ選手を見てみたいです。
膝のケガのリハビリ中ということですが早く治るといいですね。

今37歳ですが挑戦する姿は多くの人に勇気を与えると思います。
貧困に苦しむ子供たちのためにぜひ夢を叶えてほしいものです。

Amazon
浄水器 蛇口直結型 節水



シェアする

フォローする

error: Content is protected !!