レナタがリトアニアの兄にエアコンをプレゼント! メイドインジャパン

 
 

 
5/6「メイドインジャパン」最後の里帰りはリトアニアのレナタさん。
母国に住む1つ上の兄に日本のエアコンをプレゼントしたいんだそう。
 
リトアニアのエアコンは性能が悪くうるさくて電気代も高いんだとか。
兄の妻が今年の夏に出産予定で母子の健康を考えてチョイスしたそう。
 
問題は30年間もすれ違う兄妹の関係ですが最後はハッピーエンドに♪




リトアニアのレナタ

 
 

 
 
 
リトアニアのレナタ(Renata)さんは2018年10月に日本人男性と結婚。
ご主人は爽やかなイケメンですが馴れ初めについてはよくわかりません。
 
「レナタ」や「renata」で検索しても特に何もヒットせず情報は皆無。
キレイな方なので今後メディアにちょくちょく登場するかもしれません。
 
今回の里帰りは1年ぶりでしたがサプライズ帰国に両親は大喜びでした。
お土産のHARIOのティーポットやチョッピングカッターも好評でしたね。

すれ違う兄と妹



 
兄のローランダスさんは真面目な性格で感情をあまり出さないそう。
幼い頃からギクシャクして話しかけても返事が返ってこないことも。
 
今回のレナタさんの帰国も最初は素っ気なく門前払いしてましたね。
なんとか後日水辺に呼び出してレナタさんが手紙を読んで雪解けに。
 
兄は少しシャイで不器用ですが妹思いのステキな方で良かったです。
結婚式に行けなかったのは妻の体調不良と分かり誤解は溶けたよう。

兄にエアコンを

 
 

 
 
 
お兄さんの住むリトアニアの首都ビリニュスの冬はかなり寒いそう。
三菱エアコンの霧ヶ峰を持っていきましたが皆に喜ばれてました。
 
日本人には当たり前ですが静かですぐに暖まるのが驚きのようです。
シャワートイレと違い取付工事も簡単でこのパターンは正解ですね。
 
一番のサプライズはその後のレナタさんのウエディングドレス姿♪
お兄さんにお姫様抱っこされるツーショットは幸せがいっぱい(^o^)

まとめ



 
日本人の奥ゆかしさの中にある優しさに感激したというレナタさん。
まずは相手のことを第一に考えるの所が素晴らしく好きなんだそう。
 
そんな日本人のイメージと重なるのが兄のローランダスさんだとか。
よくできたドラマのような展開でしたがある意味お約束どうりでした。
 
もしかすると台本がありかなり演出が入ってるのかもしれませんが
花嫁姿のレナタさんの満面の笑顔を最後に見れたので良かったです。
 

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました