ケゼレークレアかわいい!一橋大学のスロベニア美女が気になる!

 
 

 
5/6「メイドインジャパン」2人目はスロベニア美女のクレアさん。
母国の祖母の家を宮大工によってリフォームしてほしいんだそう。
 
おばあさんのトンチカさんの家は信じられないほどの極小住宅で
狭いキッチンにシャワーとトイレが横並びとかあり得ないですね。
 
リフォーム後と前では雲泥の差で家は見違えてよくなりました♪




ケゼレークレア

 
 
NURO 光 
 
 
ケゼレークレアさん(24)は一橋大学4年生で大の日本好きだそう。
13歳の頃から日本語を勉強していて母はインテリアデザイナーとか。
 
幼い頃からフィギュアスケートをやっていて憧れは浅田真央さん。
2006年のスロベニア大会では真央さんからサインをもらったそう。
 
今回の里帰りでは8年ぶりのリンクでソチの真央さんの演技を再現。
ブランクはありましたが可愛い着物で滑る様子におばあさん感激♪
 
フリー・ウエイブ 
Clea K

スロベニアへ里帰り



 
スロベニアは四国ほどの面積で人口は約200万人と比較的小さな国。
美しい所ですがバルト三国と比べると日本人の旅行者は少ないそう。
 
祖母が暮らすのはスターラノーヴァヴァスで家は築90年の極小住宅。
リフォームするのは宮大工集団「鳥羽瀬社寺建築」の4人の職人たち。
 
弓戸雅勝さん、百鳥裕基さん、北岡圭三さん、鳥羽瀬玄考さんですが
釘や金具を使わずに木組みで作品を仕上げる技術はスゴイの一言です。
 
公式サイト 
鳥羽瀬社寺建築

狭小住宅をリフォーム

 
 
もっと快適なインターネット環境へ 
 
 
VTRの大半はリフォーム映像ですが伝統技のオンパレードでした。
バスタブの手すりが地獄ほぞを施した神社風なデザインだったり
 
窓は通気性と目隠しを兼ねた日本古来の無双窓とかオシャレです。
キッチンも大胆にアレンジしてリビングに移動して使いやすそう。
 
折りたたみ式三面鏡やトイレとバスタブの間の欄間もステキです。
以前があまりに不便だったのでリフォーム出来て良かったですね。

まとめ



 
リフォームを祖母が喜んでくれてクレアさんも嬉しそうでした。
費用は番組持ちでしょうからなかなか美味しい企画と言えますね。
 
このところ宮大工リフォームシリーズが続いてますが面白いです。
人にも環境にも優しい木のぬくもりは暖かみがありステキですね。
 
16才でフィギュアスケートを引退したクレアさんの夢は大学教授。
才色兼備なスロベニア美女にぜひその夢を叶えてほしいものです。
 

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました