野々山昌宏さんの実家の庭に自動車が半分埋まっていた!ナイトスクープ





11/26「ナイトスクープ」最初は愛知の野々山昌宏さん。
番組に20回以上登場のもはや準レギュラーのような存在。

実家の庭に30年以上前から自動車が埋まっているそうで
自分で掘り出してみたものの上手くいかず困ってるとか。

今回は重機まで登場しなんとか自動車を救出できました。

 
 

野々山昌宏さん


野々山昌宏さんは先週のペリペリにも登場してましたが
持ちネタが多く今回は猫のモノマネをやってくれました。

音声だけだと本物に聞き違えそうなクオリティーですね。
庭に埋まった車についてはキャデラックランチが元ネタ。

テキサス州の名物オブジェを見て触発されてみていです。
ただ行政から指導があり自動車の撤去になったんだとか。

土の中に自動車



車を埋めるための穴は弟に3千円で掘ってもらったそうで
1週間で穴が完成して友人の父の中古車をぶっ込んだとか。

穴に車を入れるためには後部をジャッキアップし杭で固定。
そこに別の車で後ろからアタックしようやく収まったそう。

掘り起こし作業は野々山さんのいとこや中学の友人が参加。
ある程度掘ってはロープで引っ張りましたがビクともせず。

撤去完了



created by Rinker
成城石井
¥3,875 (2022/08/17 15:08:45時点 Amazon調べ-詳細)



その後の愛知県綱引き連盟の怪力をもってしてもダメで
野々山さんの愛車ソアラで水平に引っ張るも埒が明かず。

最後の切り札として登場したのは刈谷クレーンの重機で
車の後輪の内側と腹の部分にワイヤーを巻き親フックへ。

クレーンで上に持ち上げるとついに車が姿を現しました!
約1トンの土の重量もプラスされており大変な作業です。

まとめ



車の救出劇は夜まで続きかなり長いロケとなりました。
最後のオチとしてはマムシが土の中から出現したこと。

噛まれなくて良かったですが絶妙なタイミングでした。
あのまま車を埋めとくとどうなったかも気になります。

何らかの罰則があったのなら掘り出して正解でしたね。
いずれにしても今回一番驚いたのは愛車ソアラでした。

野々山さんのキャラからはちょっと意外な感じですね。

error: Content is protected !!