林かおるさんイケメンたくまさんに憧れ仰天チェンジ!仰天ニュース





4/6「世界仰天ニュース」仰天チェンジに4名がエントリー。
ラストは1991年生まれ西東京市出身の林かおるさん(30)

両親が焼肉店を経営していて夕飯は毎日焼肉食べ放題(^o^)
家に帰ればお菓子食べ放題であっという間に立派な体型に。

ダイエットのきっかけはイケメン仰天チェンジたくまさん♪

林かおる



小6ですでに60kgに達し呼吸する時に音が「シューシュー」
中学で70kg高校で80kgと順調におデブになったかおるさん。

夏は電車の弱冷房車が暖房に感じて汗が止まらなかったとか。
自分のイビキに驚いて飛び起きるなどいろいろ困ったことも。

「年頃になったら痩せる」という父親の言葉を信じて爆食い。
高卒後保育士になったかおるさん社会人3年目で100kg突破。

ダイエットの転機



かおるさんのMAX体重は28才の時で164cmで120kgに到達。
保育園では愛されるデブキャラとして一生懸命働きましたが

トランポリンの着地で自身の体重で足の指を骨折する悲劇が。
そんなある日テレビで見た小西拓槙さんに一目惚れしたそう。

121kgから68kgの減量に成功して今はプロのキックボクサー。
「この人とトレーニングしたら痩せられる」と思ったとか。

ケトジェニックダイエット



たくまさんは現在世界チャンピオンでパーソナルトレーナー。
ケトジェニックダイエットを推奨していて運動は筋トレ重視。

食べ物は炭水化物は一切ダメですが肉は一定量であればOKで
体に良い油も積極的に摂取するなど目からウロコなダイエット。

少しキツいですがかおるさんはイケメンサポートでやり遂げ
120kgからなんと半分以下の55kgの減量に成功したようです。

まとめ



小さい頃はお父さんも娘が可愛くて仕方なかったようですが
「愛嬌の塊」から「肉の塊」への変化はリアルな現実ですね。

スリムになって嬉しいことは目がパッチリと開くことだそう。
虫やゴミが目に入りますがそれも積極的に見ているそうです。

気になるのはたくまさんとのロマンスですがどうでしょうか。
もしかしてもしかしたらアリかもしれないので楽しみですね♪





シェアする

フォローする

error: Content is protected !!