ポツンと一軒家 島根県江津市のどこ?農営コーディネーターとは?





12/8「ポツンと一軒家」前半は島根県江津市からエントリー。
親子3人と猫11匹で暮らしてる上田さん一家が紹介されました。

正人さん(61)君枝さん(58)直人さん(27)と若いですね。
住めば都で不便さを感じるも山暮らしがやはり楽なんだとか。

野生の鹿が普通に道路を歩いてたりと動物に癒やされますね。

江津市の上田さん





正人さんの生家はもう少し上にありましたが今はないそう。
今の家は築33年で母親のトヨコさんは今年4月までいたとか。

現在介護施設に入ってますが早く家に帰りたいそうですね。
13年前に麓の家を売り払い実家にやってきた上田さん親子。

妻の君枝さん曰く冬は雪で滑り車が壊れて大変なんだそう。

11匹の猫がいる家



最初は1匹の猫ちゃんだけでしたが現在は増えに増え11匹!
山に捨てられる猫を拾ってしまうそうで上田さん優しい♫

ご先祖さまはこの土地にずいぶん前から住んでいるようで
墓地の中には天保14年の墓もあって長い歴史を感じますね。

息子の直人さんが通ってた中学校がここから約20kmと遠く
高校を含めて車での送迎はさぞかし大変だったでしょうね。

農営コーディネーター





正人さんは高校卒業後は農協に就職し定年まで40年勤務。
退職したものの再雇用され現在は農営コーディネーター。

農家さん同士や道の駅などの架け橋となる重要なお仕事。
受け持つ農家100軒ほどをほぼ毎日訪問してるんだそう。

現在推してるのは「あすっこ」や「ロマネスク」の野菜。
農家に栽培方法も教えてるので感謝されてるようですね。

まとめ



27才の息子さんは現在桑葉生産組合に務めてるそうですが
実家を離れることは考えたこともないとは意外な答えです。

動物が好きで鹿など普通に見れて癒やしになるからだそう。
若者がどんどんと地方からいなくなる現象とは真逆ですね。

それにしても猫ちゃんたちの数がどんどん増えていきそう。
近所迷惑にはならないでしょうがエサ代が大変ですね(^o^)


関連記事
5/15「ポツンと一軒家」は島根県大田市温泉津町西田から。 石見銀山の近くということもあり歴史ロマンを感じますね。 一軒家の持ち主は元板...

4/11「ポツンと一軒家」は島根県邑智郡美郷町が舞台ですが 山本貢さん(73才)と妻の佐由利さん(69才)のお家を紹介。 中学1年生のと...

2/28「ポツンと一軒家」は豪雪の島根県雲南市掛合町から。 桐原英進さん(88才)と妻の八重子さん(86才)の一軒家。 珍しい「随身像」...

1/17「ポツンと一軒家」は島根県浜田市の佐々木さんの家。 安土桃山時代から400年以上住み着いてる武士の末裔でした。 初代の五良右衛門...

1/17「ポツンと一軒家」は先々週に引き続き島根県浜田市から。 弥栄町田野原の山奥に住む梅田文子さんの生活が紹介されました。 20才で結...

3/24「ポツンと一軒家」は島根県と熊本県がエントリー。 予告編では島根県大田市の古民家がアップされてますね。 島根は初登場のような気が...

1/5「ポツンと一軒家」は島根県の浜田市がエントリー。 住人は先祖代々からの農家を営む日原豊さんと和枝さん。 衛星写真のミステリーサーク...

見逃し配信

ポツンと一軒家過去動画を見るならAmazonプライム
30日間無料体験後も月々500円なのでお得です(^o^)
Amazonプライム

error: Content is protected !!