ミカサ
ミカサ
ナイトスクープの過去動画を見るならU-NEXT 番組公式サイトはこちら

 

ナイトスクープ 半身不随の夫に運転を!冨田健司&陽子さんに感動!





9/2「ナイトスクープ」3人目は大阪の冨田陽子さん(43才)で
半身不随になった夫に運転をもう一度させてあげたいという依頼。

車の運転が大好きな夫の健司さんは3年前に脳卒中で倒れたそう。
一命は取りとめたものの右手と右足に障害が残って免許も失効に。

今回は番組の全面サポートで夫婦の夢を叶えることができました。

  
 

スカパー

  • 約80チャンネル
  • DVDへのダビングもOK
  • 1チャンネルから契約OK
  • 自宅のテレビで楽しめる
  •  
    【公式サイト】スカパー!

     

    夫が半身不随に


    8年前に健司さん42才陽子さん35才の時にともに再婚したふたり。
    大阪から大分までドライブ旅行したりと楽しい思い出がいっぱい。

    病気の後は別人のようになり意識障害や失語症も残ったそうです。
    陽子さんはリハビリや治療についての論文をいっぱい調べたそう。

    現在はリハビリのおかげでずいぶんと意思疎通ができるようです。
    健司さん49才の誕生日の映像を見ると笑顔も見られ安心しました。

    夢のドライブへ



    右足が麻痺している健司さんなので運転のために福祉車両を用意。
    普通10日はかかる作業を急ピッチでわずか2日で準備しましたね。

    まずは実車を運転する前に自宅で左足アクセルとブレーキの練習。
    みっちり1時間トレーニングした後に特設コースで夢のドライブへ。

    ホンダフリードが左足と左手で運転できるよう改造されましたね。
    全力サポートしてくれたニッシン自動車工業関西さんに感謝です。

    楽しかった!



    TED
    TED
    ナイトスクープの過去動画を見るならAmazonプライム番組公式サイトはこちら



    福祉車両車になったマイカーに乗りアクセルを踏みこむ健司さん。
    すぐに運転になれて少年のような笑顔でドライブしてました(^^)

    助手席に座る妻の陽子さんも夫の夢が叶って嬉しそうな顔でした。
    ヘアピンカーブもなんのそのストレートはスピードも出てました。

    運転後に「楽しかった!」という夫に「しゃべれるやんか」と妻。
    「すばらしいですね」という夫に涙ぐむ奥さんが印象に残ります。

    まとめ



    意識障害が残るもののハンドルを握ると思い出すもんなんですね。
    左足アクセルブレーキは慣れるまで大変ですがなんとかなりそう。

    福祉車両に改造したので申請が通れば公道も走れるみたいですね。
    VTRの最後は婚姻届け直前のふたりの会話を撮った映像でしたが

    「窮地に陥ったら食べさせたる」と奥さんが言っていましたね。
    言葉どおりに献身的に夫を支える陽子さんの努力に感動します。

    リハビリで健司さんの状態がさらに良くなってほしいものです。

    error: Content is protected !!
    NHK”朝ドラ”の見逃し配信ならU-NEXT
    公式サイト