ナイトスクープ ドローンが落ちた場所は?アルバロさんも気になる!

 
 

 
3/20「ナイトスクープ」3人目は兵庫県の高松輝一さん。
大阪市に住む彼女の家の近くでドローンを見つけたので
 
持ち主と思われるイケメン外国人を探してほしいそう。
警察に届ければ持ち主に返却されたかもしれませんが
 
番組の力でアルバロさんになんとかたどり着きました♫




落とし物はドローン

 
 

 
 
 
ドローンは初飛行から5日後の2019年12月27日に墜落。
200g以下のいわゆるホビードローンで機体は約6万円。
 
さっそくデータの外国人の写真で捜索となりましたが
理容店「Belle Hair」でようやく有力情報をゲット!
 
持ち主はスペイン人のデルガドコラルアルバロさん。
近くの日本語学校に通ってた人で近所に住んでるそう。

落ちた場所


 
あの映像を見るとやはり墜落した場所が気になります。
グーグルマップで簡単に上の場所が特定できました。
 
シルバーの軽自動車の奥のほうに落下したようですね。
その後道路側に移動ししばらく放置されてたんだそう。
 
万代池から長居公園方向にドローンは飛んだようです。
ドローンが離陸した地点はどこかわかりませんでした。

アルバロさん

 
 

 
 
 
アルバロさん実際に会ってみると意外と小柄でした。
最初は理由が分からなくて怖かったみたいです(^o^)
 
日本語は理解できるようで趣味はボルダリングとか。
「グラビティリサーチなんば」の会員のようですね。
 
まだシングルで映像の子供は友人の子供なんだそう。
とにかくドローンが戻ってきてホッとしたようです。

まとめ


 
ホビードローンといえども落下すると危険ですね。
今回はゆっくり機体が下降したから良かったですが
 
上空150mからの垂直落下だとしたらかなり危ない。
やはり住宅地では飛ばさないのが賢明と言えます。
 
それにしても墜落の原因が何なのか気になります。
いずれにしてもハッピーエンドで良かったですね♫
 

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました