ナイトスクープ 写真でほぼ目をつむる!竹中美紀子さんが面白い!





5/13「ナイトスクープ」二人目は大阪府の竹中美紀子さんで
写真でほぼ目をつむってしまうので直してほしいという依頼。

4人姉妹長女の美紀子さんですが一人だけ写真撮影にほぼ失敗。
全体の5~8割の確率でシャッターの瞬間に目をつむるんだそう。

今回は戦場カメラマン渡部陽一さんのアドバイスで問題解決!

写真で目をつむる


9月に結婚を控え結婚写真では絶対失敗したくない美紀子さん。
シャイな性格かと思えばそうではなく明るく快活な人でしたね。

家族からは集合写真でいつも目をつむるので迷惑がられるそう。
撮り直しの写真でも目をつむったりとかなり重症のようですね。

原因はシャッターの瞬間にまばたきが連続して起きてしまう事。
試しに家の前で4姉妹で写真を撮りましたが目を閉じてました。

解決方法は?



次にフォトスタジオ「Clio」でセロテープを顔面に貼り付けて
強制的にまばたきできないようにしましたが怖かったです(^^)

全力ダッシュしてアドレナリン上昇後の撮影はいい感じでした。
緊張が解けると表情が柔らかくなるのがこれでわかりましたね。

最後はサプライズで戦場カメラマン渡部陽一さんの登場でした。
ナチュラルな笑顔を取るいろいろなコツを教えてくれましたね。

公式サイト
Clio

問題解決



created by Rinker
¥1,430 (2022/06/29 20:33:07時点 Amazon調べ-詳細)



カメラマンにできる簡単な方法はタイミングをずらすこととか。
ハイチーズではなくハイの次にいきなりシャッターを押す方法。

撮られる側にできることはいろんな方法でリラックスすること。
好きなことを思い浮かべると緊張がほぐれ笑顔になるんだそう。

美紀子さんが思い浮かべたのは好きな食べ物の「とろサーモン」
実際に撮影すると目をつむることなくいい写真が撮れましたね。

ホームページ
渡部陽一

まとめ



最後の家族写真もいい感じだったのでもう心配はなさそうです。
目を無理やりに開けるというよりもリラックスすることが大切。

今回は戦場カメラマンの渡部さんにずいぶんと助けられました。
撮る側からすれば連写機能を使えばラクなのも分かりましたね。

それにしても最後の松本局長のシュールなギャグが面白いです。
「クマが目をつむらないのはサーモン好きだから」に爆笑(^^)

error: Content is protected !!