ナイトスクープ 跳び箱日本一の小学生!高木悠莉子ちゃんがスゴイ!





12/10「ナイトスクープ」最初は京都の高木博行さん(49)
娘のために家の天井に穴を開けたいという仰天の依頼でした。

9才の娘・悠莉子ちゃんは跳び箱日本一の記録を持つ天才で
間近にせまった大会で18段2mにチャレンジする予定だとか。

自宅で練習するには天井が邪魔になってて困ってるんだそう。

跳び箱日本一小学生





悠莉子さんは幼稚園の頃から跳び箱をしていてぐんぐん成長。
2年前の全国大会で14段160cmを飛び小2クラスで見事優勝。

昨年は17段190cmをクリアして小3クラスでこれまた日本一。
衣装ケースや布団で作った跳び箱の練習はユニークでしたね。

家で飛んだ記録のプラス10cmが大会記録になるとの分析で
3ヶ月後の11/28の大会へ向けて今の練習が大切なんだそう。

天井に穴



試しに185cmを悠莉子さんに飛んでもらうと楽々とクリア。
ただ天井がもうちょっとで頭が当たる状態で危ないですね。

ということで天井に穴を開けることになり奥さんに話すと
目隠しのロールカーテンを取り付けることでOKが出ました。

下地センサーで天井を調べると大丈夫と分かり作業が開始。
ノコギリでギコギコと天井を切断しあっという間に完成に。

ジャンピングマックス





さっそく悠莉子ちゃんに飛んでもらうと195cmをクリア!
200cmもなんなく飛び越え天井に穴を開けて正解でした。

VTRはここで終了ですが3週間後の大会結果もありました。
跳び箱日本一の小4部門で19段210cmを飛び見事優勝(^^)

自宅で210cmをすでに飛んでるので当たり前の結果かも。
こうなると来年の大会でさらに記録を更新し優勝ですね。

公式サイト
ジャンピングマックス

まとめ



もしあの衣装ケースの跳び箱が練習中に崩れてきたら…
家の中とはいえかなり危ないシチュエーションですね。

天井に頭をぶつけるリスクは減りましたが梁がギリに。
ジャンプの最高到達点の位置しだいではゴンするかも。

跳び箱のあるスポーツジムや体育館はあったとしても
19段なんてまずないので練習する難しさがありますね。

とにかくどんどん記録を伸ばし世界一を期待してます♪



見逃し配信

ナイトスクープ過去動画を見るならAmazonプライム
30日間無料体験後も月々500円なのでお得です(^o^)
Amazonプライム

error: Content is protected !!