ナイトスクープ 田口食品の贅沢苺ショートケーキが気になる!

 
 

 
1/26「ナイトスクープ」二人目は兵庫県の佐藤美穂さん(40才)
近所のスーパーで売っている箱入りケーキについての依頼でした。
 
田口食品の贅沢苺ショートケーキという四角いケーキなのですが
美味しいものの中味をキレイに取り出せずに困っているそうです。
 
今回はメーカーの方にコツを教えてもらい無事解決でしたね(^^)



ムカつくケーキ

 
 
「ポツンと一軒家」の見逃し配信ならU-NEXT!水曜日更新  
 
 
大きさのわりに安く週3くらい買って食べているという美穂さん。
ただ取り出す時にスポンジやクリームが容器にくっつくのが難点。
 
何度やっても上手くいかないのでムカつくケーキと呼んでるそう。
ケーキを取り出す方法が書いてありますが3つポイントがあるとか。
 
① 織り込まれたフィルムを広げる
② 蓋のシールを剝がして空気を入れる
③ フィルムを左右同時に引っ張る

きてます!


 
試しにせいや探偵も説明どおりチャレンジしましたがダメですね。
これは日本一手先の器用な人にお願いするしかないということで
 
例のミュージックで華麗に登場したのはマジシャンのMr.マリック。
本物のハンドパワー炸裂かと思われましたが結果は全然ダメでした。
 
やったことは説明どおりの方法で「来てます!」も不発でした(^^)
ということで最後は田口食品社長・田口晴喜さん(70才)が登場。

問題解決

 
 
【スカパー!】お申込みから約30分で見られます!  
 
 
社長自らケーキの取り出しに挑戦するもやや強引で失敗でしたね。
最後は開発担当の田口雄基さんが登場してマニュアル通りに挑戦。
 
2番目の蓋のシールを剥がし空気を入れるところをゆっくりやると
フィルムを引っ張った時にスルスルとケーキが取り出せましたね。
 
結局は説明にある方法で取り出すと上手くいくということでした。
依頼者の美穂さんも納得した様子で「スッキリ」と笑顔でしたね。

まとめ


 
プッチンプリンの原理でゆっくりとケーキが落ちるのを待つこと。
ケーキが大きくクリームの量が多いですが同じ理屈のようですね。
 
なぜ四角いケーキにしたかは輸送の際に形が崩れないからだそう。
揺れが少なく目一杯詰められるのでコスト削減にもなるそうです。
 
あの大きさで300円ほどらしいのでなかなか魅力的なケーキです。
スーパーで売ってることもあるそうで1度食べてみたいですね(^^)
 
 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました