ナイトスクープ 4年間会話がない父と娘!小川桜花さんが気になる!

 
 

 
1/26「ナイトスクープ」一人目は和歌山県の小川雅也さん(41才)
4年間会話してない長女との関係をどうにかしたいとの依頼でした。
 
19才の娘・桜花さんとささいな理由で大げんかした雅也さんですが
それ以来関係を修復するチャンスと逃して4年間が過ぎたそうです。
 
仲直りしようと試みたものの吐き気がし前に進めなかったとか(^^)



4年間会話がない

 
 
「ポツンと一軒家」の見逃し配信ならU-NEXT!水曜日更新  
 
 
小さなことが積み重なり手が出るくらいの喧嘩に発展したそうです。
雅也さんが早く娘と仲直りしたいもう一つの理由は母親の節子さん。
 
肺がんを患っている節子さんは二人の喧嘩のことを心配してるそう。
母親が元気なうちに娘と仲良くなって安心させたいという雅也さん。
 
現在の父娘の普段の生活はギスギスして全く会話がない状態でした。
二人が同じリビングルームにても互いに無関心で重たい空気感です。

まさかの展開


 
雅也さんに娘の顔の写真パネルに話してもらいましたがド緊張(^^)
話したい気持ちはあるものの何を聞いていいか分からないそうです。
 
ならば話かけられる状況を作る作戦でオバQになってもらいました。
娘が帰宅したらオバQになった父親が突然リビングにいる状況です。
 
その前に永見探偵は桜花さんともコンタクトを取って気持ちを確認。
父親に怖いイメージがあり会話したくてもできないとのことでした。

仲直り成功

 
 
ナイトスクープ過去動画を見るならU-NEXT!まずは31日間無料トライアル!  
 
 
ということでリビングで待つオバQの所に帰って来たのは別のオバQ。
桜花さんにもダブルドッキリを仕掛けて現場はカオスでしたね(^^)
 
状況を飲み込めた二人は徐々に言葉を交わしいい感じになりました。
「仲直りしてくれますか」という父親に「はい」と答える桜花さん。
 
笑顔でグータッチをして4年間も続いた異常な関係は終わりましたね。
その夜ふたりオバQ姿で母親・静子さんのもとに行って仲直りを報告。
 
「パンダ?」と間違われましたが静子さんたちも嬉しそうでしたね。

まとめ


 
終わってみればなんだったのと思えるほどにハッピーエンドでした。
お父さんのほうがもうちょっと早く行動してたら良かった感じです。
 
父と娘の両方にコスプレをさせたアイデアがとても効果的でしたね。
番組最高顧問のキダタロー先生も今回ばかりは大絶賛していました。
 
その後の二人ですが家族の中で一番よく話す関係になったそうです。
親子トラブルの依頼はちょくちょくありますが今回は完全解決(^^)
 
 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました