上動ファイターズの勝利はいつ?文京区の少年野球が熱い!「グータッチ」





10/21放送の「ライオンのグータッチ」は
2年間も勝利していない少年野球チーム
上動ファイターズが登場するようです。

元横浜ベイスターズの野村弘樹さんが
チームを救うべく指導してくれますが

強豪ひしめく東京都文京区の中で
久びさの勝利となるか気になりますね。

上動ファイターズとは?

スポンサーリンク



上動(かみどう)ファイターズの創立は昭和51年(1976年)11月で、モットーは少年野球を通じて部員の体力向上と親睦をはかり、少年の健全な心身の発達をはかること。代表は舟橋菊男さん。上動ファイターズHP


日曜や祭日などに文京区千駄木小学校や
文林中学校のグラウンドで練習していて

平成29年4月現在で部員の数は20名で
6年が2名、5年が8名、4年が3名、3年が4人、
2年が3名というチーム状況のようです。

文京区主催の第42回少年軟式野球大会では
選手宣誓をするキャプテン岩崎巧君が
東京新聞の記事に取り上げられてますね。

公式HP情報だけではよくわかりませんが、
ライバルの文京区少年野球チーム礫川など
他チームSNSからも情報がゲットできます。

それにしても2年間も勝利なしはキツそう。
なぜ勝てないのか理由が知りたいですね。

野村弘樹 プロフィール


● 名前 野村弘樹(のむらひろき)
● 生年月日 1969年6月30日
● 出身地 広島県広島市南区
● 出身校 PL学園高等学校
● ポジション 投手
● 球団 横浜大洋ホエールズ 横浜ベイスターズ
● 成績 通算101勝88負


野球解説者としてお馴染みの野村氏ですが
今回は上動ファイターズの悩めるエースに
マル秘アイテムを使った練習をするんだとか。

秋季大会新人戦の結果は?

スポンサーリンク




グータッチが密着したのは8~9月ですが
8/20(日)に秋季大会新人戦が行われて

学童の部・一回戦で上動ファイターズは
レッドサンズを相手に18-0で敗北(T_T)
ボコボコに打ち込まれ勝利はおわづけに…

この結果が野村氏の熱血指導の後なら
番組的には笑うに笑えない展開です。

その後も本富士大会に参加中の上動ですが
リーグ戦でも勝ち星はまだのようです。

まとめ



伸び悩んでいる小学生をサポートし
壁を突破してきたグータッチですが
今回はかなりきびしい展開ですね。

上動ファイターズが弱すぎるのか
他チームが強いのか分かりませんが
なんとか早く一勝してほしいものです。

野村さんのユニークな選手の育て方も
紹介されるので明日の放送が楽しみ♪

「ライオンのグータッチ」一覧

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

error: Content is protected !!