りこにっくに絵の注文をしたい!ADハセガワちゃんも気になる!





5/28「ボンビーガール」には崖っぷち油絵画家ゆりこさんが登場。
月収3万円ほどですが愛らしいペットの絵を描いて頑張ってました。

密着取材したADハセガワちゃんも可愛いと話題になったようです。
マンション家賃が払えるかという所で次回に続くとなりましたが

放送後に大量のオーダーが入ったと思いますので大丈夫でしょう。




りこにっく





ゆりこさん(23)は「りこにっく」の名前で活動してるようです。
家は川崎市読売ランド前駅から徒歩20分のワンルームマンション。

洋室6帖ロフト4帖の間取りで家賃4万5000円とかなり格安ですね。
預金残高は16万ほどで毎月の出費は収入を上回り苦しい状況です。

ペットの絵を描くのはペットロスの人たちを助けたいからだそう。
1つの作品を約1ヶ月で完成させ1枚5千円からと実にリーズナブル。


Youtube
油絵オーダーメイドりこにっく

楽天
ホルベインの絵具が入った油彩入門セット

絵の注文は?



油絵は絵の具を塗っては乾かしの繰り返しで手間がかかるとか。
ゆりこさん的には一日1件の注文があれば理想ということですが

やっている作業に対し報酬が少なすぎ費用対効果は悪そうです。
気になるペットの絵の注文は公式サイトから受付けていますね。

ペットの絵をゆりこさんに送りいろいろ細かなリクエストして
絵が完成→依頼主がメールでチェック→入金→確認後に発送とか。

マグカップに油絵をプリントした商品もありいろいろと販売中♪

公式サイト
りこにっく

minne
りこにっくのお部屋

ADハセガワちゃん





日テレ的に売出し中の新米ADハセガワちゃんも面白かったです。
かわいい丸顔の食いしん坊キャラですが涙もろい性格のようで

ゆりこさんのボンビーぶりに思わずウルウルするしてましたね。
チンジャオロースが世界一好きな食べ物とか親近感を感じます。

ゆりこさん宅にお泊りした翌日は寝違えて身体が変な事に(^o^)
ロフトでのガールズトークはもうちょっと聞きたかったですが。

インスタ
yukipainting

まとめ




売れないボンビーな油絵画家もいつブレイクするか分かりません。
小松美羽さんのように頑張った後にリッチな生活が待ってるかも。

それにしてもゆりこさんの食事の切り詰め方がストイックでした。
かさ増タコライスやふりかけ入り野菜スープとか面白いアイデア♪

豆腐ハチミツはなんとなく味の想像がつきますが栄養はありそう。
いずれにしもりこにっくが成功し有名な画家になってほしいです。



シェアする

フォローする

error: Content is protected !!