ナイトスクープ お母さんと呼べない息子!小松幸翔さんが気になる!

 
 

 
7/14「ナイトスクープ」一人目は高知県の小松佳栄さん(47才)
20才の長男・幸翔(ゆきと)さんから母親と呼ばれたいんだそう。
 
小学校に上がるまでは息子からママと呼ばれていた佳栄さんですが
小2の頃から息子からママともお母さんとも言われなくなったとか。
 
今回は約14年ぶりに息子から「お母さん!」と呼ばれましたね(^^)



お母さんと呼んで

 
 
「ポツンと一軒家」の見逃し配信ならU-NEXT!水曜日更新  
 
 
幸翔さんは現在俳優を志して福岡の専門学校に通ってるんだそう。
現在は舞台「三国志IF」で厳正・袁尚役で出演してるようですね。
 
下に幸翔さんのインスタのリンクがあるので覗いてみてください。
 
好きな料理は母親の作るチンジャオロースという幸翔さんですが
実はクックドゥの青椒肉絲ということには気づいてないそうです。
 
「お母さん!青椒肉絲また作ってや」と言わせたい佳栄さん(^^)
 
インスタ  
小松幸翔

「恥ずかしい」


 
幸翔さんに話を聞くと母親の依頼内容は全く分からないそう。
お母さんについてはよく育ててくれたと感謝していましたね。
 
母親に内緒にしていることはと聞かれると天然な答えでした。
「競馬予想ゲームで1500円負けてる」と面白いアンサー(^^)
 
これまで母親に言われてエッと思った一言はと尋ねられると
「学校の上履きを自分で洗う!」と言われたことなんだとか。

「お母さん!」

 
 
ナイトスクープ過去動画を見るならU-NEXT!まずは31日間無料トライアル!  
 
 
ということで川の土手の上で息子が現れるのを待つ佳栄さん。
しばらくすると後ろから「お母さん~~~~!」という声が。
 
映画のワンシーンのように幸翔さんが走ってやってきました。
今までごめんと謝り母親と息子は抱き合いめでたしめでたし。
 
結局お母さんというのが恥ずかしかったということでしたね。
ちょっと天然だけど爽やかな幸翔さんが良いキャラです(^^)

まとめ


 
大きくなるにつれママと言うのが恥ずかしいのはわかりますが
お母さんと言うのが恥ずかしいとは珍しいケースかと思います。
 
もともと親子は良好な関係だったのでとにかくよかったですね。
チンジャオロースの件はついに秘密がバレてしまったようです。
 
いずれにしても母親の作る料理に違わないので問題ないですね。
小松幸翔さんがこれから芸能界で成功することを願っています。
 
 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました