ナイトスクープ 息子に大人の怖さを教えて!田澤宗朗くんが気になる!

 
 

 
4/26「ナイトスクープ」ラストは東京の田澤光佐さん(45才)で
8才の息子・宗朗くんに大人の怖さを教えてほしいとの依頼でした。
 
正義感が強くて悪い人を見つけたらボコボコにしたいという息子。
そんな息子がいつかトラブルに巻き込まれないか心配な光佐さん。
 
今回は覚悟を決めて宗朗くんに覆面を被り実物教育を施しました。



悪人を懲らしめたい

 
 
「ポツンと一軒家」の見逃し配信ならU-NEXT!水曜日更新  
 
 
本人に話を聞くと相手がナイフを持っていてもボコれるそうです。
部屋にあるソファを悪人に見立ててパンチやキックしてましたね。
 
どんな相手にも勝つ自信があり捕まえて警察に差し出したいとか。
息子の必死の攻撃を間近で見たお母さんがドギマギしてましたね。
 
息子に大人の怖さを教えるにしても誰がその役をするのかが問題。
結局他人の子供を傷つけられないのでお母さんが体を張る展開に。

対決の準備


 
訪れたのは港区にあるリハーサルジムの「東京スタンドアウト」
裕子さんは格闘技の基礎を学んで息子の倒し方を練習しました。
 
相手の腋に手を入れ投げてからの押さえ込みという作戦ですが
柔道の寝技の四方固めのようにしてギブアップを狙うそうです。
 
そのまま対戦すると試合にならないので裕子さんは覆面を着用。
泥棒コスチュームで悪人になりきり息子との対決に挑みました。

母は強し

 
 
ナイトスクープ過去動画を見るならU-NEXT!まずは31日間無料トライアル!  
 
 
試合が始まると最初は元気だった宗朗くんもすぐに押され気味。
体格とパワーで勝るお母さんが息子をなぎ倒してから四方固め。
 
第二試合も同じ展開で自信を喪失ししょんぼりとなる宗朗くん。
それでも参ったとは言いたくないということでもう一度対戦へ。
 
息子とお母さ両方が涙目になる中で次も勝者は裕子さんでした。
ようやく「参った」となってお母さんも覆面を取りネタ晴らし。
 
あなたに危険な目に遭ってほしくないとメッセージを伝え終了。

まとめ


 
自分が戦ってた相手が母親と知ってショックを受ける宗朗くん。
教訓も学び悪人を見かけたら「警察官を呼ぶ」と言ってました。
 
それでも「体が大きくなったら戦う」と正義感は健在でしたね。
ジムのトレーナーが言うには二人には格闘技の才能があるそう。
 
ふたりも総合格闘技の世界にまんざらでないみたいですね(^^)
それにしても息子を思う親心と母に感謝する息子がステキです。
 
 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました