ナイトスクープ 内藤剛志に恋する小学生!前川萌佳さんが面白い!

 
 

 
1/6「ナイトスクープ」最初は埼玉県の前川智佳子さん(35才)で
小学6年生の娘・萌佳(11才)さんの願いを叶えてほしいとの依頼。
 
娘が俳優の内藤剛志さんをアイドルのように思い恋してるそうです。
「警視庁・捜査一課長」や「科捜研の女」をヘビーローテーション。
 
撮りためた内藤さんのドラマを1日に12時間も見てるとか凄いです。




内藤剛志に恋

 
 
NURO 光 
 
 
そんな萌佳ちゃんですがお母さんはそうでもなく國村準ファンとか。
萌佳ちゃんは手作りの内藤さんキーホルダーをして学校に行くそう。
 
捜査一課長の決め台詞「必ずホシを上げる」に呼応する萌佳ちゃん。
内藤さんのゲキに「はい!」と言って必ず立ち上がるんだとか(^^)
 
誕生日に内藤さんグッズをプレゼントされてテンションアゲアゲ。
ジャニーズよりも大好きという内藤さんへの愛情は本物でしたね。

手つなぎデート


 
ということでまずは家に帰ったら内藤さんドッキリからスタート。
リビングの内藤さんを見て信じられないという顔の萌佳さん(^^)
 
「脳みそと心臓がどっかにいってる!」とテンパっていましたね。
その後はデレデレモードが発動して「デートしたい」という展開。
 
所沢航空記念公園に移動してからイチャイチャを楽しむ萌佳さん。
内藤さんと手つなぎ&唐揚げあ〜んなどを満喫して幸せいっぱい♪

愛の取調室

 
 
もっと快適なインターネット環境へ 
 
 
デートの後は萌佳さんお楽しみの刑事ドラマごっこ「愛の取調室」
スタジオセットを使って内藤さんに尋問されるシチュエーション。
 
脚本はなく二人のアドリブでやりとりが進み内容は無茶苦茶(^^)
萌佳さんは内藤さんを愛しすぎたとの容疑で取り調べされました。
 
茶番の寸劇は内藤刑事に萌佳さんが突然抱きしめられてジエンド。
「愛してくれた」と夢がすべて叶って放心状態の萌佳さんでした♪

まとめ


 
内藤剛志さんが最初から最後までノリノリで頑張ってくれました。
相手が小6の女の子ということもありますが本当にいい人ですね。
 
萌佳さんの家は父親がおらずシングルマザーの智佳子さんですが
娘は内藤剛志さんに父親の役割を求めてるわけではないんだとか。
 
純粋に内藤さんに恋をしていてアイドルの追っかけみたいだそう。
とにかくおじさんに恋する小6という組み合わせが面白いですね♪
 
 

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました