ナイトスクープ ほくろをマジックで結んで!奈良幸治さんがヤバイ!

 
 

 
9/3「ナイトスクープ」最後は大阪の奈良幸治さん(45才)
体中のほくろを数えてマジックで結んでほしいという依頼。
 
本人もクソみたいな内容と言ってましたがエグかったです。
45才男性が放送コードギリギリに挑戦しててある意味凄い。
 
視聴者は何を見せられたのかと戸惑った人も多いハズ(^o^)




ほくろを数えたい

 
 

 
 
 
3才と4才の娘がいる幸治さん気になるのは子供のほくろ。
年齢とともに増えていくので自分はどうかと思ったそう。
 
体中のほくろの数を数えて線で結べばカッコイイのでは?
ただ自分では無理なので妻にお願いするも断られたとか。
 
となればナイトスクープの出番ということで今回の依頼。
いかにもというネタですがかなりぶっ飛んでいましたね。

ヤバイ映像


 
「じゃあ数えましょうか」ということで始まりましたが
幸治さんの体は思ったほどホクロがなくて普通でしたね。
 
体型はアラフォーにしてはスリムなほうで特に問題なし。
シミとほくろの違いがややこしいですが右手から開始し
 
次に見つけたほくろにラバー定規で直線を引くシステム。
体にマジックで線を描くと本当に布袋さんのギター(^o^)

66個発見

 
 

 
 
 
体中ということでデリケートゾーンもNGなしでしたが
パンツ脱いでアソコの毛も剃って何してまんねん(^o^)
 
お○りの穴付近にもほくろがあってそこも数えました。
ちょうどその時に帰宅した奥さんが少し移りましたが
 
こういうアングルの旦那を見たことがあると衝撃告白。
なんだかんだで一筆書きが完成しほくろの数は合計66。

まとめ


 
依頼者の執念は凄まじく髪の毛も剃り落としてました。
体中がマジックで結ばれまるで仮面ライダーV3(^o^)
 
猥褻とアートは紙一重と言いますがまさにこれですね。
自身の姿をスマホ動画で確認して驚いていた幸治さん。
 
本人は願いが叶ってこれで良かったという感じでした。
マスクの意外な使い道も紹介されてちょっと面白い。
 

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました