ポツンと一軒家 石川県輪島市の場所は?宮下米次さんが気になる!





5/2「ポツンと一軒家」 は石川県輪島市町野町舞谷が舞台ですが
持ち主は仲良しの宮下米次さん(77才)と妻の栄子さん(72才)

家は米次さんの実家ですが堂々とした風格で築450年なんだとか。
移築してからも200年経つらしくまさに戦国時代を感じる一軒家。

お二人のライフストーリーも感動的でいろいろ勉強になりますね。

舞谷の宮下さん





4人兄弟次男の米次さんは中学卒業式の日に母親が脳溢血で他界。
兄と姉がすでに実家を出ていたのでその後は米次さんが母親役に。

自身の高校進学を諦めて弟を高校に行かせたとか優しい方ですね。
昭和44年に栄子さんと結婚しますがきっかけはお兄さんの紹介。

金沢の会社で栄子さんと米次さんの兄が上司と部下だったみたい。
こんな場所にが嫁に来てくれて「夢気分だった」という米次さん。

450年前の家



48年前に車道が開通するまで麓まで徒歩で1時間の道のりとか。
1haの棚田で収穫したお米60kg100個を一輪車や背負子で運搬。

トラックのるる場所まで約4kmを1日に5~6回往復とかスゴイ!
その後国の減反政策で山を下りることを余儀なくされましたが

米次さんは夜間警備員で栄子さんは工場のパートで働いたそう。
二人の娘を嫁がせて定年後は麓の家で二人暮らしのようですね。

最愛の妻





栄子さんは60才の時に大腸癌が見つかり7年間も闘病したそう。
今は寛解してますが一時は肺に転移したので大変だったみたい。

その当時のことを聞かれると米次さん言葉に詰まってましたね。
母親を亡くしてから栄子さんの存在がとっても大きかったよう。

結婚生活を振り返り「天国みたい」と嬉しそうに話してました。
2年前に金婚式を祝いましたが今なお仲の良いステキな二人(^o^)

Amazon
石川県 お土産 通販

まとめ



今年は例年の4~7倍の積雪があり1m2~30cmも積もったそう。
1月は暴風雨の影響で約8000戸が停電と環境は厳しいですね。

平成3年には強い台風で一軒家の周りの木が沢山倒れたそう。
その倒木で麓の家を建てましたが自然と共存するのって大変。

令和でこれなので450年前や200年前はなおさらでしょうね。
これからも宮下さん夫婦に元気で長生きしてほしいものです。


JTB
石川県のホテル・旅館


関連記事
9/1「ポツンと一軒家」は石川県から2つの建物がエントリー。 日本海にほど近い珠洲焼きで有名な珠洲市が今回の捜索範囲。 1軒目はL字型の...

7/18「ポツンと一軒家」は石川県珠洲市東山中町が舞台で 沢野果樹園を経営している澤野哲郎さんが紹介されました。 開梱された3ヘクタール...

見逃し配信

ポツンと一軒家過去動画を見るならAmazonプライム
30日間無料体験後も月々500円なのでお得です(^o^)
Amazonプライム

error: Content is protected !!