ポツンと一軒家 福岡県の冷水峠にあるハイダウェイが楽しそう!

 
 

 
10/16「ポツンと一軒家」は福岡県筑紫野市山家が舞台で
「CW Hideaway」という大人の隠れ家が紹介されました。
 
建築関係の仕事をしている永尾隆信さん(78)が所有者で
22年前に1000坪の山を購入して切り開き作ったんだそう。
 
全部で16棟ある建物はジープ仲間と一緒に手作りだとか。




CW Hideaway

 
 

 
 
 
CWは「Cool Water」の略で冷水峠を表しているんだそう。
始まりは30年前にアウトドアが好きな仲間が集合したこと。
 
ジープツーリングやクロスカントリーにキャンプにカヌー。
自然の中で遊んでいるうちにハイダウェイが誕生したとか。
 
建物は全部廃材で作られていてカントリー風テイストです。
ツリーデッキもあってハンモックに揺られるとまさに天国。

ライブコンサート


 
元旦は鏡開き5月はキャンプなど1年を通じイベントがあり
20年前からライブコンサートを15回も開催してきたとか。
 
立派なステージや仏師が作ったオブジェもありステキです。
楽器を演奏できる人は少なく外部から招待してるようです。
 
入場料3000円でカレーと猪鍋が食べ放題で赤字経営とか。
コロナ禍で3年間フェスティバルが中止になり残念ですね。

やりたいこと


 
敷地内を見下ろす場所にある露天風呂が気持ちよさそう。
メンバーの皆さんも週末露天風呂に入るのが楽しみとか。
 
今後やりたいことはライブコンサートとヤマメの養殖で
200人ほど来場者があるフェスティバルは大人気だそう。
 
渓流魚の養殖は番組を見ていてやりたくなったんだとか。
腕のいいメンバーが揃ってるのですぐ実現しそうですね。

まとめ


 
チェーンソーカービングで作った巨大彫刻が見事でした。
仏師の仲間が遊びで作成したそうですが芸術作品ですね。
 
フェスティバルの時は表に出しお客を出迎えるんだそう。
第11回大会の時はケーブルTV局が取材に来ていましたが
 
本格的なバンド演奏と舞台演出で本当に楽しそうでした。
コロナが収束すればまた山で愉快な音楽が聴けそうです♪
 
 

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました