橋本麻耶子(はしもとまやこ)天才ハードラー女子高校生がかわいい!





7/7「炎の体育会TV」マスク・ド・ハードラーとの400M対決に
広島県ナンバーワン女子高生ハードラー橋本麻耶子さんが登場!

キュートなルックスとインパクトある走りで印象に残りました♪
残念ながら僅かな差でレースには負けましたが大健闘でしたね。

現在高校3年性なのでどこの大学に進学するのかも気になります。




橋本麻耶子(はしもとまやこ)





名前 橋本麻耶子(はしもとまやこ)
学歴 広島県立神辺旭高校

陸上に専念するため親元を離れ学校の寮生活中の橋本麻耶子さん。
炊事や洗濯など家事をすべて自分でこなして頑張ってるようです。

VTRでは後輩たちにチャーハンを作ってましたが味はイマイチ。
ちょっとベチャッとした水っぽい感じに仕上がっていました(^^)

大好きなタレントは宮迫さんで理由はめっちゃ面白いからだとか。
マスクドハードラーに勝ったらご褒美にグァム旅行が欲しいそう。

天才ハードラー女子




橋本麻耶子さんは高等学校新人陸上競技大会広島県大会2017では

100mH 橋本麻耶子 14.74
400mH 橋本麻耶子 1:01.20

ともに優勝ですが400Mでは2位に50Mの大差をつけるぶっちぎり。

かわいいし足も早いし男子たちは彼女にメロメロで人気者のよう。
まだまだタイムは更新されそうなので東京2020にも期待ですね。

マスクドハードラー対決





マスクドハードラーは身長192cmで現役日本代表の安部孝駿選手。
世界陸上3回出場し体脂肪率は驚きの9%の超イケメンさんでした。

ハンデは橋本さんの60mの要求が阿部さんは70mと余裕っぷり。
スタート直後から阿部さんは猛烈な追い上げで橋本さんに肉薄し

最終コーナーからのラストスパートでマスクドハードラー勝利。
橋本麻耶子さんのハンデが75mあれば勝っていた感じでしたね。

まとめ


橋本さんはハードルを飛ぶときに頭が少し上下にブレるそうで
スピードが減速し阿部さんの加速にはかなわなかったんだとか。

そもそも192cmの大男と並ぶと彼女が子供に見えてしまいます。
ハンデ戦とはいえ男子と女子ハードル選手は迫力が違いますね。

美女アスリートは数多くいますが橋本さんもとてもかわいい!
体は筋肉質ですがあどけないアイドル顔がステキですね(^^)

陸上をやめ芸能界デビューしたとしても応援したくなります♪



シェアする

フォローする

error: Content is protected !!