ナイトスクープ 初ヒットを打ちたい!山田結優美ちゃんが気になる!





3/11「ナイトスクープ」最初は大阪の山田結優美ちゃん。
リトルリーグを卒部する前に初ヒットを打ちたいんだそう。

吹田市の強豪「山田西リトルウルフ」所属のれゆはちゃん。
男子に交じって紅一点で5年間頑張るも試合ではノーヒット。

今回のラストチャンスに全力でチャレンジしてくれました。

 
 

初ヒットを打ちたい


野球をやめなかったのはみんなが優しく励ましてくれたから。
応援してくれた人のためもヒットを打ちガッツポーズしたい。

棚原徹監督によればれゆはちゃんはボールを怖がってるとか。
デッドボールを経験してボールから逃げるくせがついたそう。

父・英徳さん(46)母・千美さん(42)も必死に娘を応援中。
千美さんは偶然にも麒麟の田村さんと小中と同級生でしたね。

秘訣を伝授



れゆはちゃんをサポートするのは世界の盗塁王・福本豊さん。
高めのボールを打つようバットの軌道を修正してくれました。

「1,2のブリ」のタイミングで打つとヒットが打てるんだとか。
片岡安祐美さんもれゆはちゃんを励ましに来てくれましたね。

恐怖心よりも野球の楽しさを味わってほしいと激アツな指導。
思い切りバットを振って2塁打のれゆはちゃんガッツポーズ。

最後の打席






運命の試合はベンチスタートですが終盤に出番がありました。
第一打席は鋭い当たりのファーストライナーで惜しいアウト。

そのままライト守備につきラストチャンスにすべてを賭ける。
「れゆはに絶対回すぞ」とチームメイトが必死に打線を繋ぐ。

最終回2アウトで本当に最後の打席が巡ってきたれゆはちゃん。
打球はセカンドに転がりファーストにボールが転送されアウト。

残念ながら初ヒットは出ず最後は堪えきれず涙が溢れました。

まとめ



スタメンで出ていれば初ヒットが出てたのかもしれませんが
一生懸命に努力したこと自体が大きな収穫になったはずです。

れゆはちゃんだけでなくて登場人物がみんないい人でしたね。
コーチのおっちゃんたちやチームメイトに監督も素晴らしい。

中学はソフトボール部があり入部するかどうか考え中だとか。
5年間の野球経験を生かしてぜひ頑張ってほしいものですね。

error: Content is protected !!