ディアンドラ・フォレストの目は眼振?アルビノモデルの現在が気になる!





9/19「ザ!世界仰天ニュース」にモデルの
ディアンドラ・フォレストさんが登場しました。

ぷっくりした個性的な唇が印象的ですが
透き通るような真っ白な肌もステキです。

黒人の彼女が白い理由はアルビノという
メラミン色素の異常が原因だそうですが

気になったのはむしろ彼女の目の動きでした。

ディアンドラ・フォレスト




● 名前 Diandra Forrest
● 生年月日 1989年10月22日 (27歳)
● 身長 180.5 cm
● 出身地 ニューヨーク・ブロンクス
● 事務所 Krush MGMT


ディアンドラさんは超売れっ子で
ヴィヴィアン・ウエストウッドや
ゴルチエなどのモデルをしているとか。

両親はアフリカ系アメリカ人で3人兄弟。
弟も同じくアルビノの症状があるそうです。

現在妊娠中で2人目の出産が近づいてます♪

目の動きは眼振?


眼球振盪(がんきゅうしんとう、英: nystagmus、独: Nystagmus)は、自分の意思とは関係なく眼球が動く現象。病的なものと生理的なものがある。一般的には眼振(がんしん)と略して呼ぶことが多い。Wikipedia


インタビュー中ディアンドラさんの目が
ずっと左右に小刻みに動いていましたが

上の眼球振盪(がんきゅうしんとう)
の症状にピッタリと当てはまりそうです。

このときたまたま目の調子が悪かったのか
今までもそうだったのかは分かりませんが

大きな病気にならなければいいですね。

なぜアルビノモデル?





約17000人に1人が発症するといわれる
アルビノですがアフリカタンザニアでは
2000人に1人という高確率だそうです。

残念ですが未だにアルビノ狩りという
間違った迷信で残忍な行為が行われて

アルビノの体がブラックマーケットで
高値で売買されてるとか信じられません。

ディアンドラさんはアルビノへの偏見を
無くすために自らスーパーモデルとなって
情報発信する決意でいるみたいですね。

まとめ

TEDx Talk with Diandra Forrest | Fashion Model with Albinism


アルビノは命に関わるものではなく
動物にも植物に普通にあるものだとか。

タンザニアの例の理由はわかりませんが
いずれにしても一つの個性として認められ

アルビノの人たちが安心して暮らせる
そんな時代が来ることを願うばかりです。

呪術とか魔術とか間違った迷信によって
考えられない悲劇が起きるのは残念です。

ディアンドラ・フォレストさんの今後の
活動がこの問題の解決につながりますように。



シェアする

フォローする

error: Content is protected !!