ポツンと一軒家 島根の元イオン(ジャスコ)山本貢さんが気になる!





4/11「ポツンと一軒家」は島根県邑智郡美郷町が舞台ですが
山本貢さん(73才)と妻の佐由利さん(69才)のお家を紹介。

中学1年生のときに養子となり西島姓から山本になった貢さん。
農家の次男は継ぐ家がなく親戚の家に行くことに決めたそう。

生みの親と育ての親それぞれに感謝の気持ちがあるようです。

島根の山本貢さん





貢さんの実父が養子に出す条件として大学進学をあげたそう。
養父も貢さんを受け入れるためにわざわざ家を新築し大歓迎。

大卒後に大手スーパージャスコ(イオン)に就職した貢さん。
入社3年後の25才で佐由利さんと結婚して娘2人のお父さんに。

仕事は最初は四日市本店に勤務し最後の20年は千葉県の幕張。
介護のために島根に帰れるもその1年後に養母が91才で他界。

養父母が建てた家



もともと山本家は代々夏は田んぼ冬は炭焼きをしていたそう。
35年前に舗装道路が出来るまでは麓までは山道を歩いたとか。

遠距離介護をしている時は千葉県から片道9時間をかけて帰省。
飛行機代やタクシー料金を考えると恐ろしい金額になりそう。

今もポツンとしているゆえに買い物は週1にまとめ買いをして
それぞれ2台ずつある冷蔵庫と冷凍庫に食材を保管してるとか。

農業が楽しい





現在は畑いじりが趣味で10種類の野菜を無農薬で栽培したり
裏山では360本のクヌギの原木で椎茸を作ってるという貢さん。

自分達で食べる分と娘夫婦にあげる分と残りは販売用だとか。
麓の産直市場に月2回出荷し生椎茸は2個入りで税込み151円。

お米は機械がないので知り合いに作ってもらっているそうで
毎年750kgほど収穫し玄米として保存し毎月娘たちに仕送り。

Amazon
お米 10kg 安い

まとめ



農業の経験はゼロでしたがインターネットで勉強したと貢さん。
都会暮らしでは経験できない今の生活に満足のようでしたね。

奥さんもポツンと生活では友達付き合いがなく寂しいけれども
「今は落ち着いてる」「一番安定してる」と気に入ってるよう。

親戚の家に養子になり終の棲家としてそこに戻ってきた貢さん。
「僕はここに帰らないといけない」の言葉が胸にしみますね。


関連記事
5/15「ポツンと一軒家」は島根県大田市温泉津町西田から。 石見銀山の近くということもあり歴史ロマンを感じますね。 一軒家の持ち主は元板...

2/28「ポツンと一軒家」は豪雪の島根県雲南市掛合町から。 桐原英進さん(88才)と妻の八重子さん(86才)の一軒家。 珍しい「随身像」...

1/17「ポツンと一軒家」は先々週に引き続き島根県浜田市から。 弥栄町田野原の山奥に住む梅田文子さんの生活が紹介されました。 20才で結...

1/17「ポツンと一軒家」は島根県浜田市の佐々木さんの家。 安土桃山時代から400年以上住み着いてる武士の末裔でした。 初代の五良右衛門...

3/24「ポツンと一軒家」は島根県と熊本県がエントリー。 予告編では島根県大田市の古民家がアップされてますね。 島根は初登場のような気が...

12/8「ポツンと一軒家」前半は島根県江津市からエントリー。 親子3人と猫11匹で暮らしてる上田さん一家が紹介されました。 正人さん(6...

1/5「ポツンと一軒家」は島根県の浜田市がエントリー。 住人は先祖代々からの農家を営む日原豊さんと和枝さん。 衛星写真のミステリーサーク...

見逃し配信

ポツンと一軒家過去動画を見るならAmazonプライム
30日間無料体験後も月々500円なのでお得です(^o^)
Amazonプライム

error: Content is protected !!