吉松美鈴さんとかっぽう美坂のご主人が気になる!ナイトスクープ





9/3「ナイトスクープ」一人目は大阪の美坂剛志さん(45)
30年前にお金を借りた女性を探して返金したいという依頼。

その人は3才年上の調理師学校の同級生だった吉松美鈴さん。
愛媛県今治市出身で依頼者とは友だち以上恋人未満の関係。

今回感動の再会でしたが二人の記憶違いが面白いです(^o^)

30年前の出来事





大阪の調理師学校卒業後に人気かっぽう店で働いた依頼者。
住み込み修行が辛くて半年で逃げ出し向かった先は愛媛県。
&nbsp
自分に以前好意を寄せていた美鈴さんを思い出し突然訪問。
そんな自分を優しく受け入れ2日も泊めてくれたんだとか。

「夢を諦めないで!」と説得され大阪に戻った坂剛志さん。
その時に頂いた交通費3万5千円を美鈴さんに返したいそう。

微妙な関係



剛志さんの記憶では美鈴さんは自分に好意があったらしく
卒業直前のある時「実は好きやった」と告白されたとか。

愛媛県に帰る時は美鈴さんがフェリー乗り場でボロ泣きに。
剛志さんも美鈴さんが好きでしたが当時彼女がいたらしく

美鈴さんの気持ちに答えることが出来なかったんだとか。
5年後に一度美鈴さんに電話するも繋がらず今に至るそう。

かっぽう美坂





美鈴さんは今治市の実家の近くにお住いで現在はバツイチ。
「あななに会いたい男性がいる」ということで大阪へ移動。

夕暮れ時に美坂さんの店の前で30年ぶりに再会したふたり。
「美坂くんよね」とすぐ分かったらしく共に嬉しそう(^o^)

店に入ってからは思い出話に花が咲き盛り上がりましたね。
面白かったのは美鈴さんは依頼者を意識してなかったこと。

恋心は一切なくロマンチックな出来事も記憶にないみたい。
お金を貸したことだけはしっかり覚えていて面白いですね。

食べログ
かっぽう美坂

まとめ



「かっぽう美坂」があるのは30年前の出来事のおかげ。
感謝の気持ちを込めて10万円を渡すも美鈴さんは拒否。

主人の料理「蓮根まんじゅう」は食べてくれましたが
美鈴さんを横目で見る依頼者が少しエモい感じでした。

年上の女性に焦がれる16才の少年に戻ったようですね。
それにしても男女でこんなにも記憶違いがあるとは驚き。

「事実は小説より奇なり」の面白いストーリーでした。

見逃し配信

ナイトスクープ過去動画を見るならAmazonプライム
30日間無料体験後も月々500円なのでお得です(^o^)
Amazonプライム

error: Content is protected !!