ヌマガイ(ドブガイ)食べれるの?味や寿命や大きさも気になる!「池の水ぜんぶ抜く」





9/3「日曜ビッグバラエティ」は
大人気の池の水ぜんぶ抜く第4弾!

座間市にある立野台公園ではついに
凶暴な巨大ワニガメが見つかるなど
まさに緊急SOSな展開となりました。

芦田愛菜ちゃんの泉自然公園での
ニホンイシガメ捕獲はダメでしたが

池にいたラグビーボールのような
バカでかいヌマガイが気になりました。

スポンサーリンク


ヌマガイとは?


ヌマガイ Sinanodonta lauta は淡水に棲むイシガイ科の二枚貝。日本のほか東アジア一帯に分布する。川や沼の底の泥中に生息する。近縁種のタガイとともにドブガイと呼ばれることがある。wikiより


愛菜ちゃんが手にしているヌマガイは
大きさ34cmで重さはなんと5kgほど!

巨大なシジミに見えなくもないですが
ドブガイの仲間で近種にタガイがいて
日本各地の淡水に広く生息してるとか。

以前に京都の鴨川にいるヌマガイを
外来種のヌートリアが食べてるという
ニュースが報じられていました。

近年は全国的に減少傾向のようですね。

ヌマガイは食べれるの?



結論から言えば食べても大丈夫ですが
泥臭いのであまり美味しくないようです。

「有吉のダレトク」のキモうまグルメで
山梨県の桂川でドブガイをゲットし

酒蒸しで食べてましたが不味そうでしたw
泥抜きなしでは食えたものではありません。

探偵ナイトスクープでは大阪の服部緑地の
ドブガイをプロの料理人が調理しましたが
食べたジミー大西さんは悶絶してましたねw

上のツイッターの方は味噌汁ですが
調理の前に1週間泥抜きしたそうです。

寿命や大きさは?

スポンサーリンク



100年近く生きるヌマガイもいるそうで
人間より長生きするとは皮肉なものです。

水質が多少悪くても生きていけるのと
大きくなれば天敵がほぼいなくなるので
これだけの長寿を全うできるのでしょう。

ヌマガイの大きさには驚かされますが
全国の池の水ぜんぶ抜いているうちに

愛菜ちゃんのものよりもさらに大きい
5kg超のバケモノもどこかにいそうですね。

まとめ


今回はまさかの芦田愛菜ちゃんが
自ら番組への出演依頼したそうで
なんとも意外な展開に驚きました。

現場ではヘドロに足が抜けなくなって
タライの上に乗っけられてましたが

泥だらけの顔で奮闘する愛菜ちゃんが
とっても可愛くて心が和みました♪

すでにシリーズ第5弾が始動していて
池から何が出てくるか次回も楽しみ
愛菜ちゃんのリベンジにも期待ですね。

日曜ビッグバラエティ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

error: Content is protected !!