塩鮭を愛するダニさんがかわいい!美味しいイクラと塩引鮭に感動!





12/25「世界!ニッポン行きたい人応援団」は
塩鮭を愛するアメリカ人ダニさんの来日でした。

山形遊佐町と新潟村上市で美味しい鮭と出会い
ダニさんの夢が実現して本当に良かったです。

塩鮭がこんなに外国人に愛されてるなんて
驚きとともに嬉しい気持ちになりますね(^^)

塩鮭を愛するダニさん

スポンサーリンク




アメリカ・ナッシュビルに住むダニさん。
2匹の愛犬の名前は「ダンゴ」と「モチ」で
日本のものはなんでも買ってしまう日本好き。

彼氏はイラン人ですがダニさんの国籍は不明。
スラッとしてモデルさんのようで美人ですね。

アトランティックサーモンの手作りおにぎりが
鮭への愛情が溢れれていて可愛かったです(^^)

枡川鮭漁業生産組合



120年の歴史がある山形県遊佐町枡川の鮭漁。
毎年10~12月に約5万匹が遡上する豊かな川で

ウライで多いときは1日3000匹の水揚げだそうで
1kg5000円の大きなイクラが美味しそうでした。

あの川幅に大量の鮭が遡上するのに驚きますが
少し下流のほうで鮭泥棒が出ないか心配です。

夕食でダニさんが食べてた贅沢ないくら丼と
幻の鮭「めじか」「どんがら汁」が美味しそう♪

越後村上うおや

スポンサーリンク




新潟・村上市では街中に吊るされた塩鮭があり
12月の風物詩だそうですが驚きの光景でした。

200年の歴史ある「越後村上うおや」で名物女将から
塩鮭の作り方を熱心に学ぶダニさんがステキでした。

伝統の塩引鮭の作り方をオープンにしてましたが
あれを自分で趣味で手作りするのは大変そうです。

潮混じりの北風での乾燥が鮭の風味を良くするとか。
やはりその地域ならではの特産品があるんですね。

女将の上村八惠子さんがパワフルで凄かったです。
鮭の「一鰭」の味もどんなものか気になりました。

まとめ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

塩引鮭一尾 【切り身にしてお届け】 生時4.3kg
価格:9947円(税込、送料別) (2017/12/27時点)



まるまる一匹の塩引鮭ってどう食べれば良いのか
正月に食べてみたくなりましたがよくわかりません。
家には3匹の鮭好きの猫がいるのでそれも心配です(^^)

贈答用には見た目のインパクトと高級感もあり
お歳暮にはピッタリかなという印象を持ちました。

「アメリカでは妻が幸せなら家庭は平和」と言う
ダニさんの語った言葉がとても記憶に残りました。

奥さんに一本越後村上うおやの塩引鮭どうでしょう(^^)

世界!ニッポン行きたい人応援団

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

error: Content is protected !!