ナイトスクープ 小樽のバイオリンに感動!今井桃さんも気になる!





7/5「ナイトスクープ」は闇営業の影響で過去の傑作集でしたが
最後の依頼「小樽のバイオリン弾きおじさん」は感動的でした。

2018年2月9日放送分なので1年と少し経ちその後も気になります。
残念ながら織田敏雄さん(織田ゴム長)は息を引き取られたよう。

今井桃さんの渾身の一曲「愛の挨拶」は素晴らしく涙を誘います。

 
 

バイオリンおじさん


桃さんが3歳の頃家族で訪れた小樽運河にいたバイオリンおじさん。
白髭を蓄えカーネルサンダースのようなオシャレな風貌だったそう。

変わった形のバイオリンから奏でられたのは「愛の挨拶」という曲。
イギリスの作曲家エドワード・エルガーが作曲した楽曲なんだとか。

美しい音色に心を奪われた桃さんはバイオリン演奏者になると決意。
11年の歳月が過ぎ原点の小樽のおじさんに感謝を言いたいんだそう。

織田ゴム長さん




竹山探偵と北海道に飛んだ今井桃さんたちは現地で聞き込みを開始。
小樽の「ゴールドストーン」というライブハウスで有力情報ゲット。

おじさんの名前は織田ゴム長さんで約10年前に脳梗塞で倒れたそう。
日本野鳥の会札幌支部に所属し本名は敏雄さんでCDも出してるとか。

函館に姉がいて函館共愛会の愛泉寮でずっと入院生活してましたが
右半身が思うように動かず桃さんが訪問した頃はかなり衰弱気味に。

公式サイト
GOLD STONE

感動の出会い



created by Rinker
成城石井
¥3,875 (2022/08/17 15:08:45時点 Amazon調べ-詳細)



病院のベッドで寝たままの状態でしたが織田さんに会えた桃さん。
左手と左手がしっかりと握られて握手するシーンがステキでした。

感謝の気持ちを伝えいよいよ「愛の挨拶」の演奏となりましたが
桃さんの溢れる想いがバイオリンに伝わりうっとりとした演奏に♪

サプライズ訪問に感動し織田さんもよほど嬉しかったのでしょう。
自家製のコルネットバイオリンを桃さんにプレゼントしてました。

まとめ




YouTube
名曲アルバム「愛の挨拶」

運命的な出会いとは言いますが今回のケースは本当にステキです。
桃さんを虜にした織田敏雄さんの演奏を生で聴きたかったですね。

京都府にお住まいの今井桃さんは現在中学3年生だと思いますが
来年は高校受験なので音楽の道を志すのかその後が気になります。

あの織田ゴム長さんにもらったバイオリンで演奏会なんかしたら
日本全国のナイトスクープファンがきっと大勢駆けつけそう(^o^)

error: Content is protected !!