ポツンと一軒家 天草の農家レストランの場所は?お好み焼きレシピが気になる!

 
 

 
3/20「ポツンと一軒家」は熊本県天草市枦宇土町が舞台で
先週の山田さん繋がりで松本輝昭さん宅が紹介されました。
 
4000坪の段々畑で巨大野菜を育ててどれも美味しそう(^^)
コロナが始まる2年前まで13年間は農家レストランを営業。
 
2時間フルコースの食事が破格の1400円で出されてました。




故郷の枦宇土町


 
輝昭さんは高卒後に大阪の会社に務めて加代子さんと交際。
交際半年後に家の事情で天草に戻り4年間は手紙でやり取り。
 
昭和55年二人は結ばれ結婚式は輝昭さんの実家でしたそう。
披露宴は2日に分け3回行われ豪華な料理が振舞われたとか。
 
3人の子宝に恵まれましたが今は実家で夫婦水入らず生活。
多い時は両親と祖母を含め合計8人で暮らしていたんだとか。

巨大野菜


 
段々畑では河内晩柑やデコポンや不知火など柑橘類を栽培中。
野菜畑では巨大なキャベツや大根や白菜を作っていましたね。
 
ぼかし肥料(油かす、骨粉、米ぬか、牛糞)が成長の決め手。
収穫後は春にスイカを植えると大きく美味しく育つんだとか。
 
農家レストランを始めた頃は1000円で食事を提供してたそう。
毎日夜中の2時から仕込みを行い肉体的にはハードだったとか。

お好み焼きレシピ

 
 

 
 
 
捜索隊がご馳走になったお好み焼きのレシピをまとめました。
 
混ぜ作業
 
① 卵
② お好み焼き粉
③ 削り粉(鰹、鰯、鯖)
④ キャベツ(葉についた水分だけ)
⑤ 冷蔵庫に10分入れて寝かす
⑥ 追いキャベツ(半分ほど)
 
焼き作業
 
⑦ イカ天をまぶす(小さく潰す)
⑧ 豚バラ肉を乗せる(いっぱい)
⑨ ひっくり返し蓋をして2分焼く 
 
ソースとマヨネーズと青のりをふりかけて完成でしたね。

まとめ


 
だし巻き卵に大根おろしとマヨネーズをかける料理も美味しそう。
手羽先と大根の煮付けと蕗味噌の風呂吹き大根も食べたいですね。
 
新鮮な素材だけを使った料理を食べれるなんて旦那さん幸せです。
大きな芋を保存する芋窯が床下にあり芋の天ぷらも気になります。
 
孫たちに自慢の手料理を作ることが幸せという加代子さんですが
実母・浄子さん(91)と同居することが決まり今から楽しみとか。
 
これからも元気に楽しくポツンと生活を続けてほしいものですね♪
 

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました