ナイトスクープ 佐渡島の崖から飛び込みたい!岩本美砂さんが面白い!

 
 

 
10/7「ナイトスクープ」最後は神奈川県の岩本美沙さん(46)
若い頃のように佐渡島の崖から飛び込みたいという依頼でした。
 
怖いもの知らずだった10代20代は日本中を転々とした美沙さん。
19才の時に佐渡島で半年間ホテルで住み込みで働いていたそう。
 
その時ハマったのが高さ約5mの崖からの飛び込みだったとか。




崖から飛び込みたい

 
 

 
 
 
当時も今もカナヅチで25m泳ぐのが精一杯だという美沙さん。
怖いけど探偵が飛び込んだら自分もできると言ってましたね。
 
ということでビビリを克服しに思い出の崖を目指し佐渡島へ。
美沙さんが働いていたのは海岸線近くにある「ホテル大佐渡」
 
洞窟の向こう側にある崖がある場所の候補地は2箇所だとか。
一つは「弁慶のはさみ岩」の辺りでしたが何もなかったです。

場所はどこ?


 
もう一つの候補地は映像に「美容室はまべ」が映りましたね。
その後の地形とグーグルマップの照合で場所が分かりました。
 
達者海岸あるいは達者海水浴場からアクセスするようですね。
海岸から飛び込みの崖までは浮き輪かボートで行けそうです。
 
目印は大岩にぽっかりと開いた洞窟のような小さな穴ですね。
穴をくぐると真正面にボコっと突き出た美しい崖が見えます。

やりきった!


 
場所は発見したものの崖の上で足がすくんでしまう美沙さん。
麒麟田村さんが男を見せてくれるかと思いましたが期待外れ。
 
二人とも怖くて飛び込めず時間だけが虚しく過ぎてく展開に。
日没が近づき残り時間わずかな中で美沙さんがとうとう決心。
 
ケツメイシの「ライフイズビューティフル」に後押しされて
決死のダイブを決めて「お母さん頑張った!」と満面の笑み。

まとめ


 
46才のカナヅチの女性が高さ約5mの崖から飛び込みました。
テレビで見てると簡単そうに見えますが実際は恐怖そのもの。
 
実際に麒麟田村さんはビビリまくり飛び込めませんでしたね。
美沙さんとの約束を果たせなかったのでちょっと残念でした。
 
スタジオでもみんなに突っ込まれてましたが本人は開き直り。
今回は探偵の人選を間違えた感じでちょっと残尿感ですね。
 
 
【ふるさと納税】ホテル大佐渡ジュニアスイート宿泊チケット
 

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました