ミカサ
ミカサ
ナイトスクープの過去動画を見るならU-NEXT 番組公式サイトはこちら

 

ナイトスクープ ポン菓子が爆発!発明者の吉村利子さんが面白い!





1/8「ナイトスクープ」二人目は大阪の真鍋裕彦さんから。
ポン菓子機が爆発するのでなんとか助けてほしいんだとか。

ポン!という音でおなじみの懐かしいお菓子のことですが
真鍋さんのは異常なほどの大爆発で周囲は大変な状態(^o^)

レジェンドの吉村利子さんにコツを教えてもらい問題解決♪

  
 

スカパー

  • 約80チャンネル
  • DVDへのダビングもOK
  • 1チャンネルから契約OK
  • 自宅のテレビで楽しめる
  •  
    【公式サイト】スカパー!

     

    ポン菓子が爆発


    真鍋さんは20代の頃からボランティアのポン菓子職人で
    小学校や商店街のイベントに参加しますが本業は保険屋。

    他にベビーカステラ機などにつぎ込んだお金は数百万円。
    問題のポン菓子機は20年前に中古品で購入したんだそう。

    さっそく試しにポン菓子を作りましたが物凄い大爆発に!
    本体と網の隙間から大量のポン菓子が飛び散りましたね。

    吉村利子さん



    ということで今回サポートしてくれる先生は吉村利子さん。
    94才の今も元気で娘の絵の上手な真貴子さんと一緒に登場。

    ポン菓子機を製造するきっかけは戦時中の食糧難からだそう。
    消化に良く少量の米で作れるのでポン菓子を思いついたとか。

    科学の知識が必要ですが利子さんは若い頃は小学校の先生。
    ポン菓子でお金儲けしようと思ったのではなく純粋な人助け。

    正しいやり方



    TED
    TED
    ナイトスクープの過去動画を見るならAmazonプライム番組公式サイトはこちら



    ポン菓子の正しい作り方が紹介されました。

    1 釜に米を入れる
    2 蓋をしっかり閉める
    3 火をつけて釜を回す
    4 10気圧になるまで回す
    5 ハンマーで蓋を開ける

    重要なポイントは

    ○ 蓋を閉め過ぎない
    ○ ハンドルを支えて打つ
    ○ 網をしっかり本体に被せる

    先生のとおりやるとほぼ異常な状態は解決しましたね♪

    まとめ



    ポン菓子屋ボランティアとはあまり聞いたことがないですが
    もうこれでイベント会場で大爆発の心配はなくなりましたね。

    レジェンド吉村さんと娘さんのキャラがかなり強かったです。
    娘さんの手書きの絵の松本局長が金髪の裸マッチョだったり

    テレビ電話のやりとりで利子さんが自由すぎたり面白い(^o^)
    なんか久しぶりに出来たてのポン菓子を食べたくなりました。

    error: Content is protected !!
    NHK”朝ドラ”の見逃し配信ならU-NEXT
    公式サイト