ポツンと一軒家 宮崎のログハウスはどこ?加江田渓谷遊歩道がステキ!





3/3「ポツンと一軒家」後半は宮崎県の加江田渓谷がエントリー。
昔のトロッコ列車跡は美しい遊歩道となり人気のスポットのよう。

一軒家の持ち主は岩城守さん(76)でログハウスはすべて手作り。
今は週3日ほど通い趣味の畑いじりをするのが楽しみなんだそう。

エメラルドグリーンの川と自然の静寂が神秘的でステキですね♫

宮崎市の岩城守さん





今回は珍しく車が入れず3.5kmの距離を徒歩での移動でしたが
地元の渓谷ガイド渡邉泰己さんの案内で約1時間も歩くことに。

途中でばったり会った岩城さんは細い山道をバイクでスイスイ。
事情を説明すると向きを変えログハウスに招待してくれました。

岩城さんは昔は山の集落で暮らしてて林業や農業をしてたそう。
町に引っ越してから大工になり家作りも全部一人で2年で完成。

手作りログハウス



岩城さんのログハウスは1階部分は農機具置き場や作業スペース。
2階は休憩所と言うことですが寝泊まりできる立派な部屋でした。

材木jの杉は山の木を使い窓やサッシは解体現場でもらったもの。
同じ場所に岩城さんの生家があったのでここはホームグラウンド。

家のすぐそばには流れの穏やかな透き通った川が流れキレイです。
自慢の畑で春に里芋やサツマイモを植えるのが楽しみなんだそう。

加江田渓谷遊歩道

加江田渓谷をハイキングしました!@宮崎


ログハウスもステキですが途中の加江田渓谷遊歩道が良いですね。
ここはかつて山で伐採した木材を運ぶトロッコ列車が走った場所。

総延長約10kmの森林鉄道は昭和13年に開通しましたが48年に廃線。
その後歩きやすいように道幅を広げて人気のハイキングコースに。

渓流マニアにはたまらない神秘的なエメラルドの川は見事な景色!
地下の伏流水で生活する珍しいタゴガエルもいて豊かな自然です。

行き方
加江田渓谷遊歩道

まとめ




ログハウスにバイクで通うことは全然辛くないという岩城さん。
ここにくると昔の思い出が蘇り楽しくてしかたがないんだそう。

孫たちが休みやってきて川遊びしたり五右衛門風呂に入ったり。
賑やかだったときもありましたがここ2~3年は誰も来ないとか。

もう少しするとその子供(ひ孫)が遊びにくるかもしれません。
そのときまで元気に今の暮らしを十分楽しんでほしいものです♫


関連記事
6/9「ポツンと一軒家」は宮崎県西米良村からエントリーでしたが 間違えて訪問した山奥の狭上稲荷神社の家族にもドラマがあったり 本来の目的...

7/22「ポツンと一軒家」は宮崎県と北海道がエントリー。 北海道は積丹半島の戦争の混乱に巻き込まれた家族の話で 宮崎県は危険すぎるな断崖...

11/4「ポツンと一軒家」前半は宮崎県からのエントリーで ライダーハウスを経営する佐藤達夫さんが紹介されました。 モトクロスを手頃な料金...

11/25「ポツンと一軒家」は群馬県と宮崎県がエントリー。 宮崎県の一ツ瀬川ダム湖のエピソードは悲しかったですね。 一軒家の住人赤城春次...

見逃し配信

ポツンと一軒家過去動画を見るならAmazonプライム
30日間無料体験後も月々500円なのでお得です(^o^)
Amazonプライム

error: Content is protected !!