ナイトスクープ 花が怖い少女!岩上ライちゃんが気になる!

 
 

 
5/5「ナイトスクープ」一人目は福井県の岩上ライさん(11才)
小学6年生の彼女が怖くて克服したいのが「花」とは驚きですね。
 
生まれた時からなぜか花が苦手で怖いというイメージがあるそう。
学校の理科の授業では机に花があるのを見て泣いて逃げたことも。
 
嘘みたいな話ですがとにかく苦手が克服できたので良かったです。



花が怖い少女

 
 
「ポツンと一軒家」の見逃し配信ならU-NEXT!水曜日更新  
 
 
いきなりせいや探偵がライちゃんに花束サプライズしてましたね。
一瞬固まった後に笑いながら部屋の中を逃げ回るライさんでした。
 
母親の真澄さんによると歩き始めた頃から花嫌いというライさん。
その後に中之島の「サトウ花店」にお邪魔していろんな花を見物。
 
ある程度は花に近づけても恐怖心はいつもと同じでダメでしたね。
店長がピンクのチューリップを見せると恐怖で絶叫していました。

花人・赤井勝さん


 
次は花が大好きな花人・赤井勝さんの仕事場を訪問したライさん。
赤井さんはルーブルで個展するなど世界を舞台に活躍する仕事人。
 
新聞紙と調味料の入れ物でアレンジした花を作ってくれましたね。
赤井さんの花への愛と仕事ぶりにライちゃんの目から涙がポロリ。
 
自分が花の良いところを見てこなかったことに反省したようです。
その後は苦手だった花に人生初めてタッチして一歩前進でしたね。

もう大丈夫

 
 
ナイトスクープ過去動画を見るならU-NEXT!まずは31日間無料トライアル!  
 
 
さらに花に慣れるために向かったのは堺市の「ハーベストの丘」
一面に広がる菜の花畑の中を普通に歩けるようになりましたね。
 
表情も明るなり無理している感じでもなく180度変わりました。
赤井さんからライちゃんにキレイな花セットも贈られましたね。
 
たった一日であまりの娘の変化にビックリするお母さんでした。
最後は時を重ねてもっと花を好きになると決意するライちゃん。

まとめ


 
赤井さんの花への愛情がライちゃんの心を開いたのでしょうか。
これまでと違った視点でものを見るって大切と気付かされます。
 
そもそも花は基本的に人に危害を加えることはなく美しい存在。
なぜ花嫌いが始まったのかがミステリーというしかありません。
 
あれほど嫌いだったチューリップの花も最後は手に持てました。
この流れでもしお金が怖いという人が現れると面白そうですね。
 
番組から苦手克服のため現金100万円がプレゼントされるかも。
 
 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました