ナイトスクープ サルのお尻を触りたい!山脇有依紗ちゃんが面白い!

 
 

 
1/12「ナイトスクープ」一人目は神戸の山脇有依紗さん(9才)
サルのお尻を触りたいという面白い願いを抱く小学生でしたね。
 
スライムや低反発まくらなど柔らかいものが好きな有依紗さん。
他にママのお尻も好きですが一番のお気に入りは兄のお尻(^^)
 
そんな有依紗さんがテレビを見て気になってるのがサルだそう。



お尻大好き

 
 
「ポツンと一軒家」の見逃し配信ならU-NEXT!水曜日更新  
 
 
触った時の反発力や感触が好きでお尻を触るという有依紗さん。
兄の瑠夏くん(11才)も触られなれしていて日常の風景でした。
 
ロケの合間にも有依紗さんがお兄ちゃんのお尻をモミモミ(^^)
これって兄と妹が逆のパターンならちょっとヤバい状況ですね。
 
猿のお尻については嵐山モンキーパークに問い合わせてみると
野生の猿は人慣れしておらず絶対に触れないということでした。
 
動物園の猿でも飼育員ですらお尻を触るのは難しいようですね。

神戸モンキーズ劇場


 
ということで有依紗さんがやってきたのは神戸モンキーズ劇場。
ステージでお猿さんたちのショーが見れる人気スポットですね。
 
さっそくハヤテ君のショーを見て興奮する有依紗さんでしたが
対面するとハヤテ君は警戒心があってちょっとピリピリムード。
 
大人の猿は難しそうなので子ザルにアプローチする有依紗さん。
可愛い「ゆめ」「いのすけ」「貫太郎」が連れられてきました。
 
公式サイト  
神戸モンキーズ劇場

触れた!

 
 
【スカパー!】お申込みから約30分で見られます!  
 
 
3頭の中で貫太郎と相性がよくすぐタッチに成功した有依紗さん。
地面に寝転ぶと貫太郎も近寄って徐々にいい感じになりましたね。
 
しばらくすると貫太郎とのハグに成功して肩の上にも乗りました。
そのままの自然な流れでついにおサルのお尻に触れた有依紗さん。
 
触った感触は「めっちゃ硬い」と想像してたのと全く違ったよう。
猿のお尻には尻ダコと言われるものがあり相当硬くなってるとか。
 。
結論は回り巡って一番触り心地がいいのはお兄ちゃんのお尻(^^)

まとめ


 
ちょっと時間がかかりましたがおサルのお尻に触れた有依紗さん。
ぷにぷにではなかったですが貴重な体験ができて良かったですね。
 
サルのお尻に触ってからお尻そのものに関心を失った有依紗さん。
これまでおもちゃのように触られていた兄はホッとしているそう。
 
それにしても警戒心の薄い子ザルは愛嬌たっぷりで可愛いですね。
彼らのショーが見れる神戸モンキーズに行ってみたくなりました。
 
 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました